【閉店】 光蘭 長野県長野市 伝説の技が見られました 元祖王様中華そば

0 Comments
静岡人
 長野県などで有名になった王様中華そばは、光蘭の職人技がもとになっています。

 こちらのラーメン店も、第5回信州ラーメン博の合間に訪問したところ。

 ラァメン家69’N’ROLL ONE常連Oさんとご一緒させていただきました。

 ラーなびの情報より開店が1時間遅く、周辺をブラブラすると、ディープなところだったんですね。

画像 087

画像 081

 こちらのラーメンを食べようか迷ったり。

画像 082


 なぜか見覚えのあるところに偶然来てしまったり。 (お店に入ったわけではない)

画像 084

画像 083


 ようやく店主が来て開店です。

 
画像 094


 店内でメニューを探すと、ありました。

 何と中華そばとビールのみ。

画像 088


 「2つ?」と聞かれたので、「はい」。

 ラーメンが2つ提供されます。

画像 089


 ラーメンになみなみと注がれたスープ。

 ねぎが多く入り、黒胡椒も浮いていますね。

画像 090


 鶏ガラベースの胡椒が効いたラーメン。

 特筆すべきは、店主がねぎを持ったまま、包丁で直接切ったねぎを丼に入れていくところ。

 これを見るだけでもここまで来る価値は十分あると思います。

 店主も気さくな人で、静岡や神奈川から来たと言ったら大変喜んでくれました。

 是非また来たいラーメン店でした。
関連記事

スポンサーリンク

静岡人
Posted by静岡人

Comments 0

There are no comments yet.