TRY大賞2連覇! 飯田商店@湯河原 神奈川県足柄下郡湯河原町

0 Comments
静岡人
 東京ラーメン・オブ・ザ・イヤーTRY大賞2連覇おめでとうございます。

 住所    神奈川県足柄下郡湯河原町土肥2-12-14

 営業時間  11:00~15:00頃
         (整理券を配布しています、詳しくはお店のHPやツイッターを御覧ください)

 定休日   月曜日(他にも休業日があるのでお店のHPやツイッターを御覧ください)

 飯田商店HPはこちら

 飯田商店ツイッターはこちら

 席数    カウンター10席、テーブル4×2席

 駐車場   アリ

 電話番号  0465-62-4147

 完全禁煙

 こんな方におすすめ 同僚・友人と、家族・子供と、一人で

57-IMG_2260.jpg

 全国的に見たら静岡の隣の県で全国屈指のラーメンが食べられることはありがたい限りでして。

 この日はたまたま平日に行くことが出来ました。

 せっかくここまで来られたので2杯食べようと思います。

55-IMG_2258.jpg

56-IMG_2259.jpg

 いつもはつけ麺とラーメンなのですが、この日は煮干ラーメンと塩ラーメンにしてみます。
 煮干しラーメンのほうは久しぶりでしたが、苦味や絵気味などは一切感じず、美味しいところだけ味わえるもの。

61-IMG_2264.jpg

62-IMG_2265.jpg

63-IMG_2266.jpg

64-IMG_2267.jpg

 麺は平打でピロピロしたもの。

 前回食べたのはけっこう前でしたが、とても進化しているように思えました。

58-IMG_2261.jpg

59-IMG_2262.jpg

60-IMG_2263.jpg

 塩ラーメンは先に食べたのですが、2杯食べたので先に食べた塩ラーメンの丼を下げてもらわず、2杯目が食べ終わった頃再びスープを飲んでみます。

 温度が下がったスープは、私のような素人でもより素材の旨味が感じられるような気がします。

 贅沢な食べ方です。

 これがたまらないのです。

 2杯とも美味しいことは最初から分かっていたのでそれ以外の飯田商店の魅力について。

 店主さん、ラーメンを作るときはすごく真剣な表情をしています。

 ですが、私がラーメンを食べにお邪魔すると合間をみてニコニコしながら話しかけてくれたりします。

 私はラーメン店に行くと自分からお店の方に話しかけることはあまりありません。

 真剣にラーメンを作っているところに邪魔をしてはいけないと日頃から思っている訳で。

 作る側ではないのでタイミングも分からないし。

 この日も創業当時のお店の話やら、偶然店主さんのおじさんにあたる方のお店に行ったことなどをお話しました。

 あの飯田商店の店主さんが甥っ子 まるとく本店@国母 山梨県甲府市 深夜営業あり

 けっこう話ができたのもほぼこの日ラストのお客だったというのもあるかと思います。

 ラーメンも日本一だと思いますが、お店の雰囲気、店主さんの人柄なども本当に素晴らしいと改めて思ったのでした。

 

 
 
関連記事

スポンサーリンク

静岡人
Posted by静岡人

Comments 0

There are no comments yet.