FC2ブログ

サイモン&ガーファンクル日本公演 IN東京ドーム

 今から16年前、とある事情で行けなかった、サイモン&ガーファンクル日本公演、それからアートガーファンクルが逮捕されたり色んなことがあり、もう来日などするとは思ってませんでした。

 ポリスもまさか再結成して来日までしてくれるとは思ってなかったのですが・・・

 日本公演が決定し、チケットの先行発売が開始されると、私はすぐに購入。

 そしてついに7月11日がやってきました。

画像 024


 
 スクリーンにポール・サイモンと、アート・ガーファンクルの若いころの映像が流れます。
 
 そして、ステージにポール・サイモンと、アート・ガーファンクルが現れると大歓声です。

 最初はOld Friends~Bookendsのメドレー。

 そして、冬の散歩道。  バングルズのカバーでも有名です。 

 I am a Rock

 America

 キャシーの歌

 ここで、この2人が「トム&ジェリー」の名で出したアルバムから「ヘイ・スクール・ガール」

 ビートルズも歌っていた「ビー・バップ・ア・ルーラ」、これにはビックリ!

 次に私の大好きな「Scarborough Fair」 最高!

 Homeward Bound(早く家に帰りたい)

 映画卒業関連で「Mrs. Robinson ~Not Fade Away ~ Mrs. Robinson」

 Slip Slidin' Away

 名曲「コンドルは飛んでゆく」 う~ん、素晴らしい  イントロだけで涙

 ここからアート・ガーファンクルのソロ

 Bright Eyes

 A Heart in New York

 Perfect Moment~Now I Lay Me Down To Sleep

 そしてポ-ル・サイモンのソロ

 The Boy In The Bubble

 Graceland こちらは皆さん知っていたせいか、反応が良かった

 Still Crazy After All These Years

 Only Living Boy In New York

 My Little Town

 Bridge Over Troubled Water(明日に架ける橋) う~ん、やっぱ名曲

 最初はアート、次はポール、最後は2人で歌いました。

 
 ここで2人は一旦姿を消しますが、鳴り止まない拍手。

 再び姿を現し

 The Sound Of Silence 涙が自然と流れます

 The Boxer  こちらも私が大好きな曲 涙

 
 ここで更に間をおいて

 Leaves That Are Green(木の葉は緑) これもタマラン

 ラストはメンバー紹介を含めたCecilia

 何回涙が頬を流れたことでしょう。

 コンサートでこんなに泣けることってあるんですね。

 今記事を書いていてもウルウルきます。

 本当に来てくれてありがとう。

 素晴らしい夜でした。


 なお、曲順、曲目など間違っていたらすみません。

 
 

 



 

 


 

 

 

 

 
関連記事

4 Comments

JAWfISH

はじめまして。
静岡市に住むかなりのらーめん好きなのでほぼ毎日このHPを拝見させて頂いております。
「さて今日はどんな美味しそうならーめんの写真を見れるんだろう」と日課のごとく、このHPをワクワク開くとサイモン&ガーファンクルの記事が!
しかもポリスの名前まで。
いつも美味しそうならーめんの画像を見せてくれる静岡人さんは僕と同じ音楽好きだったんだ!と
感動しました。

sue

静岡人さん

良かったですね~
来日するの知らなかった...

スカボロフェアーとコンドルは飛んでいくでギターに目覚め、明日に架ける橋はピアノを練習したっけなー。
ボクサーも聞きたかった!

二人の声は相変わらずでしたか?

静岡人

 JAWfISHさん、ありがとうございます。

 コンサートは他にはローリング・ストーンズ、エリック・クラプトン、ポールマッカートニー(4回)、ジョージ・ハリスンwithエリック・クラプトンなど行きましたね~。

 この辺の音楽が大好きです。

  • 2009/07/18 (Sat) 09:46
  • REPLY
静岡人

sueさん、私が生まれる前に全盛期を迎えた人たちなのですが、かなり好きです。

 さすがに70歳近いおじいちゃんなので、アルバムを録音した当時の声は出ていませんでした。

 しかし、皆さんその辺りは分かって見に来たんだと思いますよ。

 私もその辺りは承知で見に行きました。

 それでも涙が止まりませんでした。

  • 2009/07/18 (Sat) 09:52
  • REPLY