らーめんの駅  新横浜ラーメン博物館 

4 Comments
静岡人
 この日はかなり高橋氏と、ボボイさん、s井さん、Iさんとともにラーメン食べ歩き。

 4月16日にオープンしたラーメン店に訪問。

画像 002


 新横浜ラーメン博物館の中にあります。

 日本一有名な味噌ラーメンのお店、純連(じゅんれん)、すみれの創業者である「村中明子(むらなかあけこ)」さんが、引退から8年後の平成7年に2人の妹とともに始めたお店です。

 この屋号は、「純連(すみれ)」時代から、何度も足しげく通っていただいた高倉健さんが出演した映画「駅」からもらい、「もう一度原点に戻って再出発する」、ラーメン人生の集大成として「最後のお店=終着駅」という想いから付けました。

 しかし、平成16年、立ち退きが理由で、閉店せざるを得ませんでした。

 それから5年の月日が経ち、今度は村中明子さんの三男で「すみれ」店主、村中信宜さんが発起人となり、長男で「純連(じゅんれん)」店主、村中教愛(のりよし)さんと村中明子さんの親子3人が、45年前の創業当時の味を新横浜ラーメン博物館で復活させることのなったのです。

 この味が味わえるのは唯一無二、ラーメン博物館だけとなります。

 以上、ラーメン博物館ラー博タイムスより

 まさか、このラーメンが復活して、しかもラーメン博物館で食べられるとは夢にもおもってなかったわけで・・・

 更に詳しいことはラーメン博物館のHPで。

画像 001


 
 この日はこちらのラーメン店の訪問がメインだったので、味噌、醤油、塩の各種ミニラーメンを一人で注文。

 かなり高橋氏も同じラーメンの注文をしてましたね。

 まずは塩ラーメンミニ。

画像 004


 ニンニクの香りはしますが、スープは比較的透明ですね。

画像 005


 木耳が乗っています。

 ラードも浮いていますが、そんなにくどくはありません。

 麺はすみれでお馴染みの「森住製麺」。

 低加水率で、黄色くちぢれています。

画像 008


 すみれ関連のお店で塩ラーメンを食べるのは、札幌の本店で食べて以来でした。

 
 次に醤油ラーメンミニ。

画像 010


 見た目真っ黒なスープにラードが浮いています。

 ニンニクと焦がした醤油のような香りがたまりません。

画像 011


 醤油ラーメンにはたまり醤油を使っていて、その風味が前面に出ています。

 高田馬場の純連(じゅんれん)の醤油ラーメンに似ていますね。

 醤油味ラーメンもけっこう食べていたので、こちらの味はかなり好みで予想通り実に旨い。

 真っ黒なスープに浸かっていた麺も黒くなります。

画像 012



 最後に味噌ラーメンミニ。

画像 013


 炒めたもやしやニンニク、ラード、味噌の香りが重なり合い、たまらなく食欲をそそります。

画像 014


 ラーメンの底のほうにはやはり豚肉も入っていますね。

 後メンマがかなり大きい。

画像 015


 すみれや純連(じゅんれん)より豚骨その他の分量を増して、濃度を上げているようです。

 同行者が注文した限定「昔風ラーメン」、ミニも注文出来ます。

画像 009


 こちらは他のラーメンよりはビックリするくらいあっさりとしたもの。

 ラーメン博物館開館当初から10年間、ブッチギリの人気ナンバーワンだったお店がパワーアップして帰ってきたのです。

 本当に奇跡の復活となったこちらのお店、すみれや純連(じゅんれん)のいファンはもちろん、あらゆる人に食べてほしいラーメンだと思いました。

 ラーメン博物館のHPはこちら

 
関連記事

スポンサーリンク

静岡人
Posted by静岡人

Comments 4

There are no comments yet.
ゴリ

映画『駅 STATION』が店名の由来だったんですね。
好きな映画のひとつです。
ラーメン屋の出前持ちに変装した健サン(実は刑事)が犯人の立て篭もる銀行に入って行くシーンがありますが、その時の岡持ちに「らーめん すみれ」と書かれていたのを思い出しました。
その後、岡持ちの中に隠しておいた拳銃で犯人を射殺します。

パワーアップした『すみれ』、機会があれば是非とも食べたいですね。
東京便の帰りにでも寄り道してみます。

靜 岡 人

 私もすみれが大好きなので、その映画見てみたいです。

 おみやげコーナーの一角にあった、映像が流れているテレビがありましたが、すみれの歴史を分かりやすく説明していましたよ。

 是非行ってみてください。

  • 2009/04/21 (Tue) 19:22
  • REPLY
茶美

ラー博にすみれの創業者のお店が入りましたか ( ^∇^)
一度食べておきたいですが、高いですねぇ (;^∇^)
入場料払ってさらにこの値段なんですねぇ。
機会があれば行ってみます。

  • 2009/04/21 (Tue) 23:49
  • REPLY
靜 岡 人
Re: タイトルなし

> 確かに入場料はかかりますが・・・

 人によって感じ方は違うと思いますが、ラーメン博物館内の設備、超人気店のラーメンを地方に行かなくても食べられるというのを考慮すれば、私は決して高いとは思いません。
>
>  ラーメン博物館館長さんは本当に苦労して出店交渉をしているようですよ。
>
>  あと、suicaで割引もしてくれるようです。

  • 2009/04/22 (Wed) 23:26
  • REPLY