【閉店】 麺行使 伊駄天 本店 静岡県藤枝市 2008伊駄天年越しらーメン

2 Comments
静岡人
 去年も食べた伊駄天の年越しラーメン、今年も食べるためにやってきました。

 ちなみに去年のメニューはラーメントライアウトで優勝したとき作った、薫玉香る肉そば~フレーバー叉焼仕立て~

 でしたね。

 30分以上前に到着するも、すでに7~8人待ち。

 ほとんど知り合いのラーメン仲間だったりします。

 そのラーメン仲間と話をしながらしばし待つ。

 今年の年越しラーメンは塩ラーメンと醤油ラーメンがあるようです。

 今日はここ1件で終了ということで、両方注文してみました。
 メニューはこんな感じ。

画像 001

画像 002


  まずは塩ラーメン。  昨日はこのオレンジ色の油?がなかったとか。

画像 003


 スープ自体はけっこうあっさりで、ほのかに魚介を感じます。

 ワンタンは3種類乗っていて、それぞれ味が違います。 

画像 004


 エビだったり、鶏だったり、豚だったり、ラジバンダリ。

 それぞれハーブなどで味や香りがつけてあり、その辺りが伊駄天らしいこだわり。

 このワンタン、とても美味しかった。

 麺は細麺で加水率は低く、少しサクサクする感じで私の好み。

画像 006


 美味しかった。


 続いて醤油ラーメン。

画像 007


 麺が塩ラーメンの細麺とは違い、平打ち麺ですね。

画像 010


 スープは醤油や他の色々な旨味が重なり合い、実に美味しい。

画像 009


 個人的な好みだと、麺は塩ラーメンの細麺、スープは醤油ラーメンのスープです。

 しかし、そんなことをしたら、バランス崩れてしまうんでしょうね~

関連記事

スポンサーリンク

静岡人
Posted by静岡人

Comments 2

There are no comments yet.
そくらてす

美味しそうですね。
私も今年はもう一度韋駄天さんに行ってみますね(^_^)

  • 2009/01/01 (Thu) 18:42
  • REPLY
靜 岡 人

そくらてすさん、実は大晦日も元旦も立川の伊駄天にいました。

 大晦日は1日限定で鴨ねぎラーメン、元旦からしばらくは牛バラチャーシュー麺を提供していますよ。

 今日は店主と話が出来ましたが、ものすごく頑張っているのが分かりました。

 ぜひ行ってみてください。

  • 2009/01/01 (Thu) 21:08
  • REPLY