大山家 東京都武蔵野市

 以前、店主にはとあることで大変お世話になりましたが、お店は初訪問。  遅くなりスイマセン・・・

 お店に入ると店主が「大崎さんに会った?」

 大崎氏のブログに靜岡の2人組と会った(名前などは全く書かれてなかった)と書いてあったのですが、それだけで私だと思ったようでした。  う~ん、鋭いですね。 

こちらのお店の人気メニューのとき卵つけ麺を麺少なめ(連食だったので・・・)で注文。  つけ汁は少ししょっぱめながら魚粉も少し入り、あまり家系っぽくありません。

画像 020


 つけ汁にはとき卵が入り、これが実にまろやか~な味わい。  かなり中毒性がありそうな感じ。

画像 021


 この極太麺、いいですね。  モチモチ感もあるし、つけ汁とのバランスもとてもいいです。

画像 022

画像 023


 元々店主は「近藤家」にいらっしゃった方で、始めはラーメンも家系を提供していたようですが、最近は家系っぽくなくなってきているようです。

 個人的に私はこてこての家系ラーメンより、今の大山家のラーメンのほうが好きです。

 他、店主は東京他のラーメン事情に非常に詳しく、色々教えていただきました。  帰りがけ、この後に訪問する「大地」の情報を仕入れるのであった・・・


住所    東京都武蔵野市境南町5-3-16   地図はこちら

営業時間 11:00~22:00  

定休日   月曜

勇次 東京都町田市

 あまり東京での食べ歩きをしたことがないという次郎長さんに、是非こちらは訪問してほしいということで、トシモンさん、Mさんと訪問。

 以前合鴨ラーメンは食べましたが、合鴨つけ麺は初めて。  麺は細めなのですが、通常のラーメンよりは太い。

画像 015

画像 016


 つけ汁は鴨肉やねぎ、焼きねぎなどが入る。  このつけ汁が

旨~~~~~~~い

画像 014


 醤油の旨味、鴨の旨味が凝縮されています。  思わず唸ってしまった。

 鴨肉の旨さは言うまでもありません。

画像 017


 1年に数回しか出会えない思わず唸ってしまうものでした。

 店内にはまたまたそそられる限定ラーメン情報が・・・  何?  黒毛和牛?

 こちらのお店、唸らされる回数が自分の中ではNO.1です。



住所    東京都町田市金井2-3-25 地図はこちら        
  
  営業時間  11~15 夜は「オードリー」と店名を変えてラーメンを提供中        

          オードリー(18~22:30)    

  定休日   月、金




 

めんりすと  静岡県三島市

 今日は夜訪問出来たので、夜しか食べられないつけめん、しかも限定にしてみました。

画像 010


 以前食べた記事はこちら

 麺のほうはかなり豪華な具が乗っています。  チャーシューは鶏と豚など。  このチャーシューもかなり旨い。

画像 004

画像 007


 魚粉が海苔の上に乗っていたりします。  これはつけ汁に混ぜるとけっこう印象が変わって面白い。

画像 005


 器は透明でこれが又涼しげでいい感じ。

 つけ汁は以前と比べて見た目が黄色っぽくないですね。  ピリ辛度が少しアップ?  つけ汁自体は鶏の美味しさがけっこう感じられ好きなのですが、麺を漬けるとちょっとさらっとしすぎかな?

画像 009


 最後スープ割りをしてもらったら、わさびが提供されました。  こちらはカウンターに座った人のみのサービスだそうです。

画像 006


 スープ割りに入ったあられ(だと思う)も美味しかった。  わさびもけっこう良いアクセントになりました。

画像 003


 麺は現在店主が希望するものではなく、今後変わるらしいので期待してます。

画像 008


 そして、今後メニューになるかもしれない煮干しや焼きアゴ、小鯛などでダシを摂った煮干し系ラーメン?  も試食させていただきました。  こちらも今後楽しみです。  ちょっと食べ始めてから写真を撮ったので、少し混ざってます。

 なお、店主の許可はいただいて写真を載せてみました。

画像 011




住所    静岡県三島市梅名108-2  ポテト梅名店南側 地図はこちら

営業時間 11:30~14、18~21(平日)   

       11:30~14、17:30~21(土日祝)

       ただし、スープが無くなり次第終了

定休日  火曜

銀座 共楽 静岡県賀茂郡東伊豆町

 せっかく伊東に来ましたが、唐辛子も福わうち(未訪問)も定休日。  どこかないかな?  と探してみると、ありました。  稲取駅の近くに。  達人の星もひとつ付いていますね。

 こちらのお店は東京の銀座に本店があり、本店は40年以上の歴史がある老舗です。  そちらで働いていた方が去年オープンさせたお店です。

 昼時にもかかわらず先客0、後客1。  大丈夫かな~。  以前わさらびがあった場所に近い?  カウンターの配置もわさらびの時と同じだと思いつつ基本メニューの中華そば(650円)を注文。

画像 001


 ラーメンはあっさりした昔ながらの醤油味。  どの食材が際立っているわけでもなく、良くまとまっています。  もっとあっさりで物足りないかと思ってましたが、そんなこともなかった。

画像 002


  他にいたお客さんの話からや、ラーなびの書き込みなどよりどうも臨時休業が多いようで、ちょっと今後が心配です。

 家に帰って調べたら、やっぱりわさらびが移転した後に入ったお店でしたね。



住所    静岡県賀茂郡東伊豆町稲取561-1  地図はこちら

営業時間 11~22

定休日   ?  駐車場  なし  

 

【theme : ラーメン
【genre : グルメ

胡心房 東京都町田市

 12:00ちょっと前に来ると、30人くらいの大行列。  席に座るまでに1時間以上かかりました。

 しかし、こんな待ちも苦になりません。  なぜなら、店員さんがメチャかわいいからです。  

 Mちゃん、大好きです。

 笑顔がとてもステキです。

 限定食べられるか心配でしたが、ありました。  豆乳サマー2008Verを注文。  相変わらずとても丁寧な接客で好感が持てます。

画像 010

画像 011


 見た目白濁したスープ。  豚骨を使用していますが、臭みは全く無く豆乳ととても良く合っていますね。

 このスープは本当に旨い。  まず豆乳ラーメン自体珍しいのですが、こんなに旨いものが出来るのかと思いビックリ。

 てっぺんのネギをどかすと野菜(パプリカ、漬物のようなキュウリ)などが乗っています。  実に色とりどりですね。

画像 013


 鶏肉も美味しかった。  緑色の香草が乗ってましたが、何だったんだろ?  バジルにしてはあまり香りがしなかったのですが・・・

画像 012



 実にそそられるメニューを次から次へと提供してくれる素晴らしいお店なのでした。



住所    東京都町田市原町田4-1-1 地図はこちら    

営業時間  12~15、18~21  12~20(日祝、スープ切れ終了)   

定休日   月

 

10年以上前のランエボ オフ会開催

 私がmixiで参加させてもらっている「10年以上前のランエボ」というコミュニティでオフ会があったので、参加させいただきました。

 集合場所は沼津でしたが、岐阜、愛知、神奈川、東京などから参加した人もいましたね。  というか、靜岡は私だけ?

 あいにくのどしゃ降りでしたが、集合場所のファミレスではかなりの人がお互い初顔合わせということにもかかわらず皆さん話が進みます。

 だれかがまとめないと夜まで話してしまいそうな雰囲気。  13時を少しすぎたあたりで日本平に向かい皆で走り始めました。

画像

画像 003


 信号が多いのでエボ7台がぴったり並んで走るのは無理でしたが、日本平パークウェイの入り口に集合し直し、山頂に向かいました。

画像 005


 山頂駐車場で記念撮影。  いや~素晴らしい  ちなみに私の車は1番左・・・

画像 006

画像 007

画像 008


 私はメカのことはあまり詳しくないので、皆さんに質問するばかり。  でも皆さんとてもていねいに、嬉しそうに話してくれるんですよ。

 私の車は車高調、フロントパイプ&マフラー交換、リヤデフのギヤ交換、その程度しかいじってないので、この中にあると一番ノーマル車でした。

 10万キロ以上走っているのを買った方、私のように新車から乗っている方など様々でしたが、皆さんエボが好きだというのがとても良く分かりました。

 しかし、10年前のランエボならエボ4やエボ2などいてもいいと思うのですが、なぜか全部エボ3に統一されていたのが不思議でしたね~。

 管理人さんをはじめ、色々なところから皆さん参加していただきありがとうございました。  実に楽しい会でしたよ。 

ラーメン ロック ンロール ワン@ 町田 (ラァメン家69’N’ROLL ONE) 神奈川県相模原市(最寄り駅は町田)

 この日は次郎長さん、Mさんと訪問。  カルピスクーラーVer.2狙いです。  カルピスクーラーVer.1の記事はこちら

 開店10分前で1人待ち。  先頭は常連のYさんですね。  今日は今までで待ちが1番少ない?

 提供されたラーメンは見た目が違います。  一番の違いはラスクが添えられていて、そのラスクにはガーリックが塗ってあります。 

画像 007

画像 008


 スープは前回同様「カルピス」という感じ。  なぜカルピスがラーメンと合うのか分かりませんが、とにかく旨いんです。  説明は私には不可能。

画像 009


 前回同様スープまで完食。  Ver.2も大満足でした。

 次郎長さんは通常の2号ラーメンを食べていましたが、かなり満足されたようでした。 

 いや~、よかったです。  

 ここでこのラーメンを食べてしまうと、これ以上美味しいラーメンがどれだけあるのか?  と考えさせられてしまいます。

 ちなみに現在は提供期間が終わってしまい、このラーメンは食べられません。


住所    神奈川県相模原市上鶴間本町4-36-7 地図はこちら

   

  営業時間  11~スープ終了まで   

  定休日   無
 

【theme : ラーメン
【genre : グルメ

らーめん天神下 大喜 東京都文京区

 毎年楽しみにしている夏限定の冷やしとりそば。  夜19:00過ぎでしたが、何とか残っていました。

画像 001


 大喜で初となる生ビールも注文してみる。  お通しは普通のマカロニサラダでした。

画像 003


 見た目去年と違うところは揚げたエビ?みたいのが乗っているところかな?  確かスープもなかったと思う。

画像 005

画像 006

画像 004


 相変わらず鶏の旨味たっぷりのスープに揚げたエビのサクサクがいい感じ。  

 自家製ピロピロ手打ち麺も更にパワーアップして旨くなった感じ。

 う~ん、やっぱり期待を裏切らない冷やしが今年も食べられました。  他の限定もとても気になるところです。

画像 002




住所    東京都文京区湯島3-47-2 

       千代田線湯島駅1番出口より徒歩1分

       地図はこちら



     営業時間  11:30~15、17:30~22、祝11:30~15(いずれもスープ終了次第終了)

     定休日   日

麺や七彩@都立家政 東京都中野区

 今年の目標、七彩つけ麺7種類全部食べるためにきました。  現在4種類制覇。  14:30で待ち0。  よかった~。

 店内は半分くらいの入り。  醤油つけ麺花かつお入り中盛り(麺200g)で注文。

 まずはつけ汁と酢が提供されます。  つけ汁には花かつおやチャーシュー、チャーシューから出た脂身がけっこう入ってますね。

画像 006

画像 009


 基本的には醤油の甘味旨味を生かしながらも鶏や魚介の旨味たっぷりです。

画像 007


 そして麺。  いつもながら絶品です。  この麺は文句のつけようがない。

画像 008


 他のメニューに比べもうちょっと普通のものを想像していましたが、さすが七彩でした。  スープ割りまでしてもらい完食。

  これだけでも大満足でしたが、すかさず2杯目の花つけ麺を注文。


 したはずが・・・  これって冷やし塩ラーメンですよね?  ありゃりゃ。  未食だったのでまあいいや。

 麺の上にはローストビーフが乗っています。  このローストビーフは去年の冷やしにもありましたね。  味付けはちょっと違います。  これが実に旨い。

画像 010

画像 011


 他糸唐辛子、水菜、のりなどが乗る。  スープから何やら香りが。  そして少し飲んでみると

 わさび油だ

 臥龍で食べた冷やしの限定に使われていたのを思い出しました。  しかし、こちらはわさびオリーブ油というもので、臥龍のものよりかなりマイルド。

 そんなに辛くありません。  それでいて香りはとても良い。

 麺は通常の喜多方ラーメンに使われているものと同じで、かなりちぢれています。  こちらの麺は久しぶりに食べましたが、こちらも実に旨い。  水で締めてあるので、噛み応えも十分。

 7種類制覇までもう少し。  頑張ります。



住所    東京都中野区鷺宮3-1-12  ちずはこちら

営業時間 11:30~16:00頃(なくなり次第終了・100食売り切れまで)

定休日   火曜

 

 

 
 

唐辛子 静岡県伊東市

 冷やし坦々麺というものが出来るということで中級(辛さの段階)で注文してみました。  まず麻婆豆腐のようなものが提供されました。

画像 001




画像 003


 店主に見せてもらった長なす?  が入っています。  その名の通り細長いなすでした。  こんな細長いなすを見るのは初めて。

 ちょっと焦げ目が出来たかな?  と店主がおっしゃっていましたが、これはこれで私の好みだったりします。  香ばしくて実に美味しい。

画像 004




 季節の野菜も入っています。  名前を聞くのを忘れた。  あまり知識がないので、何か分からなかった・・・

画像 006




 麺が入った汁あり冷やし担々麺に先ほどの豆腐を乗せて食べると



 旨~い



 いつもながらこちらのお店独特の味付けに唸ってしまいます。  あまり知識のない私はこの味を細かく表現するのは不可能。



 ドライフルーツや各種スパイスがいつものことながら良く効いています。

 最後に〆のご飯。  これに担々麺のスープと麻婆豆腐のスープをかけると至福の瞬間が訪れます。

 そして店主、おかみさんとのトーク。  これが又止まらないんですよ。  

 今日店主が麺を打つと言っていたので、明日あたり訪問すれば青竹手打ち麺が食べられるかも・・・



唐辛子  住所    伊東市富戸1309-4 地図はこちら

      営業時間  11:30~14、18:30~22:30

      定休日   水(昼間はやっていることもあります)。

 

 

慈庵@愛知県名古屋市 愛知県名古屋市守山区 名古屋でも指折りのハードルの高い人気ラーメン店!

 こちらのお店は初訪問。  ラー友に是非行ってほしいと言われていたお店。  ちょっと分かりにくい場所にありました。  しかも2階です。

画像 034


 先客0、後客5くらい・・・  デフォの中華そばを注文。  作り方を見ていると、かなり丁寧に作られていますね。

画像 030


 チャーシューはたまに鶏だったりするようですが、今日は豚でした。  スープは鶏や動物系の旨味たっぷりでちょっと脂っこい。  魚介系はあまり感じられません。

画像 033


 他の人のブログなどを読むと、以前は魚介系もけっこう感じられたようですね。  味が色々変化しているようです。

 限定でつけ麺もあったり、ある人が絶賛していた冷やし(滅多にやらないらしい)も気になります。 

 こちらに来たときは又是非訪問したいお店です。

 なお、臨時休業などもけっこうあるため、行く前に店主のブログを見てからのほうが確実です。



住所    愛知県名古屋市守山区苗代2-13-16    地図はこちら

営業時間 18:00~23:00

定休日   月曜



【theme : ラーメン
【genre : グルメ

tag : 人気 魚介系

覆麺 東京都千代田区

 お店まであと100mのところまで来たら、店の前で覆面をかぶった男がウロウロしているのが見えます。

 何と怪しげな・・・  知らない人が見たら何事かと思うはず

 2008/7/23オープンで、ネット上では話題になっているお店。  男の店員さんが2人、2人とも白い覆面をかぶっています。  そして、女の店員さん(覆面なし)もいますね。

 店主は以前浜松にもいた方で、最近では池袋にいて、旅に出るといって出て行ったあの方です。 

 覆麺醤油を注文。  事前の情報だと覆面をかぶった人は「アンガーラ」(ありがとう等の意味らしい?)しかしゃべらないということでしたが、「お待たせしました~」とか話してました(笑)。

 店内はプロレスの音楽がずっと流れていてカウンター5、6席ほどしかありません。  ラーメンはとてもシンプルなものですが、揚げネギは提供される直前に揚げていて、全体的に味を支配している感じ。

画像 005

画像 006

画像 007


 チャーシューはでかいものが2枚乗っています。

画像 008


 味はともかく、家元ファンなら一度は行きたいお店ですね。  いつ又旅に出てしまうか分からないので・・・


住所    東京都千代田区神田神保町2-2   地図はこちら

営業時間 11~22

定休日   基本的になし

 
 

   

curva(クルバ) 東京都千代田区

 先日王様のブランチというTV番組で放送されていた幻のカレーを食べにきました。  以前銀座できひろカレーというカレー専門店があり、そちらが閉店してしまい、そこの味を継承しているとのこと。

画像 001


 100時間煮込むとか、宮内庁の料理番とかそそられますね~。

 開店するとお客がゾロゾロ入ってきました。  この分だと1日限定20食はすぐなくなってしまうでしょう。

 幻のきひろカレーを注文。  先にサラダがでてきました。  その後カレーが。  見た目そんなに特徴があるわけでもありませんが、一口食べると

画像 002



 旨~~~い

 本当に多くのスパイスその他旨味が重なり合い、この複雑な美味しさになっていると思います。

画像 005


 野菜その他の甘味や辛味とも私には丁度良く、あっという間に完食。  大盛にしなかったのをとても後悔したのでした。

 カレーが旨いという店にわざわざ食べに行くというのは2回目(1回目はデリー)なのですが、はまってしまいそうです。

 カレーの食べ歩きをしたことがないので基準が分からないのですが、私がいままで食べたカレーの中ではトップクラスの美味しさでした。

 最近カレーを食べ歩きたいと本まで買ったあの方に是非行ってほしいですね。  場所はあの方がよく行く有楽町の屋台がいっぱい出ているとこのすぐ近くです。


住所     東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビルB1  地図はこちら

営業時間   11:30~23:00(22:30L.O.)、土11:30~22:00(21:30L.O.)

定休日    日、祝  

白神@関 岐阜県関市 岐阜の超人気行列ラーメン店で衝撃のらーナビ限定! 

 岐阜、名古屋遠征の予定を考えたとき、トシモンさんやかじやんさんにここは行かなきゃアカンと言われたお店。

画像 032


 ラーなび限定がとんでもないと聞き訪問。  

 開店時には10人くらい並んでました。  

 超らーめんナビ会員様限定

 和の神髄~夢の架け橋  海苔梅八寸麺

 を注文。  わざわざこのために作った感謝の気持ちが込められた紙が敷かれたお盆が提供されます。

画像 020

画像 019


 そして麺、和え麺、つけ汁2種類が出てきました。  見た目懐石料理のような感じ。

画像 026


画像 021


画像 022


 麺は白神の通常の麺と、店主がつい先日閉店したあの超こだわりの店嘉夢蔵まで教えてもらいに行ったという嘉夢蔵の幅広麺の2種類がありますね。

画像 024


画像 025


 つけ汁は熱いものの中に溶ける海苔がたっぷり入っていて、味は節系、昆布など実に様々なものが詰まっています。  最初にはフタがしてありました。

 冷たいほうは氷や梅のジェルのようなものが入っていますね。  この辺りはすでに私の理解の範囲を完全に超えています。  旨いとしかいいようがない。

画像 028


 まずは熱いつけ汁に麺を入れて食べると、溶ける海苔がかなり麺に絡んできます。

 思わずにやっとしてしまいました。  このつけ汁だけでかなり食べ進んでしまった。  冷たいほうを食べると、梅の酸味が程よく効いた味がタマラナイ。

 和え麺のようなものには自慢の嘉夢蔵麺が。  チャーシューもゴロゴロ入ってまさか嘉夢蔵麺がこんな使われ方をされるとは驚きでした。

画像 023


 麺をほとんど食べ終わったころに雑炊が出てきました。  何だかジュージュー音が聞こえます。  焼き石のような鉄?ステン?の塊がアツアツになり入っていました。

画像 031


 つけ麺TETSUの焼き石とは比較にならないくらいアツアツです。  そこに熱いほうのつけ汁を投入し、ジュージュー香ばしくなり雑炊も完食。

 かなり腹一杯になりました。

  しかし、完成度、味、満足度、お値打ち度など全ての面において自分の中では歴代ラーなび限定の中でNO.1でした。

 いやはや、こんな山奥にこんなサプライズがあるとは・・・ 



関連ランキング:つけ麺 | 関駅刃物会館前駅関市役所前駅





【theme : ラーメン
【genre : グルメ

tag : 人気 行列

玉(ぎょく) 神奈川県川崎市

 先月の終わりに開店して、ネット上ではかなり話題になっているお店。  Net Tourerさんも数日前に訪問していたようです。

画像 006


 川崎駅から歩いて30分以上かかりました。

 主なメニューはこんな感じ。

画像 007


 つけ麺の評判がいいようだったので、つけ麺並(200g)を注文。  大盛(300g)までは同料金だそう。

画像 009

画像 010


 つけ汁は濃厚豚骨魚介なのですが、油はあまり入っていなく、それでいてドロドロしています。  渡なべみたいな感じもしますね。  確かに六厘舎と比べて油っぽくないです。

 面白いのは麺。  極太でちぢれていて、更にひねられています。  このふぞろいっぽさがいいですね。  噛んだ時の何ともいえないグニュっとした感じがいいです。  この麺は美味しい。

画像 011

画像 012


 調味料は玉ねぎ他色々あって飽きさせない工夫がありますね。

画像 008


 駅からは遠いがバス亭から歩いて1分なので、バスもお薦め。  中華そばやインドのつけ麺もかなり気になるところでした。



住所    神奈川県川崎市川崎区追分町6-12  地図はこちら

営業時間 11~15、17~22(月~金)    11~20(土、祝)

定休日   日    

RAMEN CIQUE(ラーメンチキュー) 東京都杉並区

 今年出来た新店の中で私が1番好きなお店。  8月に入り又新しい限定が始まったということで早くも3回目の訪問。

 店に入るとどこかで見かけた人が・・・

 何と先ほどまでご一緒させていただいていた大崎氏がいらっしゃいました。  数時間前に高田馬場駅でお別れしたばかりだったのに。

  会ってみたいと何年も思っていましたが、会えるときは1日に2度も・・・  いやはやビックリ。

 お互いビックリしながら限定の「香草とヨーグルトの冷製スープ麺」を注文。



 

more...

博多 一風堂 高田馬場店   東京都新宿区高田馬場

 こちらで再び大崎氏と合流。  今日から限定で冷やしが始まり、2~3日前から博多バンズのパンも販売開始したとのこと。  パンはてりやき味、明太マヨネーズ、スパイシー辛味噌の3種類味があるそうです。

画像 012


 しかし、私は豚骨が苦手なので何と一風堂は初訪問なのでした。  大崎さんは冷やしとパン、次郎長さんは赤丸かさね味、私は比較的クセの少ない極新味を注文。

画像 009

画像 010

画像 011


 大きい盆の上にラーメン、ライス、ヌーベ(オリジナル調味料)が乗っています。  具はくらげやチャーシュー3枚、味玉などですが、チャーシューは何と3種類違うものです。  モモ肉、バラ肉、肩ロース。

 スープは豚骨が苦手な私でも美味しかった。  かなりさっぱりしていると思ったら、鶏8割、豚骨2割の比率だそうです。  さっぱりしていながら物足りなさは全くありません。

 とても良く考えられたスープですね。

 少し上の具をどかすと、茶碗蒸しが出てきました。  ラーメンに茶碗蒸しの組み合わせ、EX以来ですね。

 その後ヌーベを溶いて柚子胡椒を入れたりして味の変化を楽しむ。  最後にスープとご飯を一緒にして雑炊風にして完食。

 値段は1300円と高いものの、最後まで飽きさせない工夫がとてもよかったです。

  大崎氏の食べていたパン(ハンバーガー?)もかなり凝った作りのようで、かなり美味しそうでした。

 その他ここでは書けないことも色々と教えていただき・・・

 お忙しいところお付き合いいただいた大崎氏、本当にありがとうございました。

 なお、この記事は本人の許可をいただき名前を書かせてもらいました。



住所      東京都新宿区西早稲田2-15-7  地図はこちら

営業時間   11:00~翌4:00、日祝11:00~翌2:00  

定休日     なし  


【theme : ラーメン
【genre : グルメ

二代目海老そばけいすけ@高田馬場 東京都新宿区高田馬場

 大崎さんの2代目けいすけの限定食べていなかったら是非~。  というお言葉で訪問。 

 昼時だったのでちょっと待ちました。 大崎さんはRYOUMAの冷やしトマトつけ麺をまだ食べていないということでそちらへ。

 限定の紀州南高梅の冷やしラーメンを注文。  提供されてビックリ。 

more...

【theme : ラーメン
【genre : グルメ

不如帰 東京都渋谷区

 8月の土日にしか提供されないというフランス鶉(うずら)冷やしそば(塩)狙い。

 11時に次郎長さんと幡ヶ谷で待ち合わせ、5分後に到着。  すると、あのラーメン界のドンのお姿が・・・

 大崎 裕史さんでした

 私は大崎氏のブログや記事を書いている雑誌、mixiの日記もいつも読ませていただいていましたが、お会いするのは初めて。

 待つ間、いろいろお話をしていただきました。  お、マイミクのバッカスさんの姿も・・・  

 開店時には10人以上並んでましたね。

画像 001


 冷えたスープの上にはアスパラ、はまぐり、鶏肉、ねぎ、うずらの卵が乗る。  このうずらの卵が濃厚でメチャ旨いではありませんか。  こんなうずらの卵があったんですね~。  ビックリでした。

画像 003


 スープはうずらと通常のはまぐりスープをブレンドしたということ。  かなりさっぱりしていますが、こちらも美味しい。

 麺は細いけれど水で良く絞められて、いい感じでしたよ。  なおこのラーメン、原価率が60パーセント以上なんだとか・・・  ちなみに値段は1200円。  1200円でも完全に赤字なんですね。

 この後、図々しくも大崎氏と次の店へご一緒させていただくのであった。  一応ネット上でお付き合いがあったので声をおかけしたので、お付き合いがなかったわけではありませんので・・・




住所     東京都渋谷区幡ケ谷2-47-12   地図はこちら

営業時間  11:30~15:00、18:00~21:30

定休日   木、金(木の昼は一汁三にぼし裏不如帰として濃厚煮干ラーメンを提供中)

きじ亭 靜岡市葵区

 店主のブログによって告知される裏メニュー「濃厚スパイシー味噌つけ麺」を食べにきました。  初回分は終わってしまい、追加分があるとのこと。

 そして、店主はマー油(熊本ラーメンではお馴染みの、にんにくを焦がしたりして作った黒い油)まで作ってみたとのこと。

画像 002

画像 001


 このマー油は言わなければ出てきません。  せっかくだから入れてもらいました。

 味噌ベースの濃厚魚介系に黒胡椒・唐辛子・花椒などがつけ汁に入っています。  そこの表面に浮いている黒い油。

 マー油はかなり個性が強くつけ汁の風味を消してしまうと思われたのですが、本来の魚介系の風味もちゃんと感じられて、美味しかった。

 店主得意のピリ辛風味もいやはやいい感じ。  麺はつけ麺で多目に入っているにもかかわらず、もっと食べたかったと後悔してしまうほど・・・

 味には問題なかったのですが、店のエアコンが効いていなかったのが残念。  

 ゆうちゃん、早く直してもらってよ~。  夏場はかなりきついです・・・



 きじ亭 住所    静岡県静岡市葵区七間町11-5 中田ビル1F 
地図はこちら

    営業時間  11~15(火、木、日祝)
            
            11~14、17:30~20(月、水、金) 
(金のみ~21)
            

     定休日   土曜 

麺者 服部

 もう何回目かの訪問。  じゅうしーつけ麺が有名なお店。  夏の間だけ(限定数なし)提供されるジュレジューシーつけ麺+香り味玉添えを注文。

 じゅーしー油+シチリアの塩タレ+レモンorライムベースに旨味のジュレを絡めた冷たい麺ということですが・・・

画像 012


 麺の上には色々なジュレや鶏肉、水菜他何とかき氷が乗っています。  今までスープを凍らせたものが入っているものはありましたが、カキ氷にしてあったのは初めて。

画像 014


画像 015


 夏にピッタリのメニューですね。

 麺の下には節系も少し効いた塩味ですっぱめのスープが入ってます。  スープの量はそんなに多くないですね。

 そんなに太くない麺も水で良く絞めてあり、かなり美味しい。  ところどころ混ぜながら食べていくと、レモン?ライム?など色々な味の変化が楽しめて実に楽しい。

 鶏肉も香り味玉も実に良く出来ていて美味しい。

 全体的に柑橘系のすっぱさが目立ちましたが、私はこのすっぱさは大好きなので、かなり気に入った冷やしなのでした・・・



住所     東京都千代田区西神田2-1-8  地図はこちら

営業時間  11:30~16:00、17:30~22:00、祝日11:30~20:00、土曜11:30~15:00

定休日   日曜  

 

麺屋 Ryoma@高田馬場  東京都新宿区高田馬場

 2回目の訪問。  前回はsioトマトラーメンを食べたのですが、これがトマトをふんだんに使っていて、実に旨かった。

 その冷やしつけ麺バージョンが出たというのでやってきました。


more...

【theme : ラーメン
【genre : グルメ

○心厨房(まごころちゅうぼう) 東京都江東区

 美学屋を出た後、吉左右の行列を横目にこちらへ向かう。  場所も吉左右のすぐ近くです。  13:00で店内満席。  外でしばし待つ。

画像 021


 主なメニューは濃厚塩らーめん、醤油らーめん、つけ麺です。  店内はご主人が一人で切り盛りする6人ほどしか入れないお店。

 こちらの塩らーめん、濃厚豚骨魚介塩といった感じでしょうか?  こんな味はかなり珍しいですね。ちょっとビックリ。

画像 018


 麺は太ちぢれ麺で少しモチモチしていて、バランスはいいですね。  濃厚なスープに太麺、しかも塩。  こんなにこってりした塩ラーメンを食べるのは純連以来?  

 店内を出ると7~8人待ち。  なぜかランチタイムを外したほうが混んでいます。

 「濃厚豚骨魚介塩」 という言葉にピンときた人は是非訪問してください。



住所    東京都江東区東陽1-25-6   地図はこちら

営業時間 11:30~15:00、17:30~20:00

定休日   日祝

美学屋 東京都江東区

 この辺りに来るのは吉左右に来て以来です。  こちらのお店は初訪問。  12:30で店内満席。 店内BGMはBOB MARLEYのNO WOMAN NO CRYですね。  いい雰囲気。

画像 017

画像 016


 基本メニューは塩味と醤油味のらーめんとつけ麺です。  他に梅塩味があったり、ご飯とのセットがあったりします。  塩ラーメンを注文。

画像 019


 見た目でどんな味か想像出来ましす。  ほうれん草、澄んだスープなど、中村屋を代表とする神奈川淡麗系ですね。

画像 020


 さっぱりしていながら魚介系がきりっとしまった私の好みの味。  しみじみ旨い系なのです。

 麺は細くてしなやかなストレート麺。  う~ん美味しいんだけど、靜岡にも中村屋出身の人のお店はあるので・・・



住所      東京都江東区東陽3-17-14   地図はこちら

営業時間    11:30~15:00、18:00~21:00(スープなくなり次第閉店)

定休日     日曜、第一月曜不定休あり

京鰹節つけ麺愛宕  東京都港区

 今年オープンして気になっていたお店。  新橋駅から歩いて5分ほど。    昼(京鰹と鶏味)と夜(京鰹と豚味)でメニューが違うということです。

 柚子麺を注文。  スープは青葉をちょっと油っぽくした感じでしょうか。  クリーミーでけっこう美味しい。  バランスの良い豚骨魚介系かな?

画像 009


 スープだけ飲むと柚子の感じがあまりしません。  

画像 010


 麺は中太ちぢれ麺。  けっこう黄色っぽいですね。  麺を食べると 柚子だ!

画像 011


 どうやら麺に柚子が練り込んであるみたいです。  これにはちょっとビックリ。 

 昼の部やつけ麺も気になるところです。  



住所     東京都港区新橋5-8-3 代市ビル1F   地図はこちら

営業時間   11:00~15:00、17:00~22:00、土曜は昼の部のみ

定休日    日、祝 

 

葉月 東京都大田区

 こちらも3回目の訪問。

画像 039


 こちらもかなりこだわりのあるお店。  少し紹介すると、

 タレ   白醤油をベースに干しエビ、ホタテ貝柱、昆布など魚介系のダシとフランス産の自然海塩「ゲランド」をプラス。  作ってから2週間寝かせて味をなじませます。

 スープ   丸鶏メインでコラーゲンたっぷり濃厚動物系に数種類の節をプラス。  自慢の魚介系オイルは生搾りのごま油を使用。

 自家製麺   イタリア産デュラム小麦と国産の最上級小麦をブレンド。  食べ応えバツグンの多加水極太麺。



 味が以前と大幅に変わったと聞き訪問。  前回の訪問記事はこちら 以前は追い鰹ラーメンとかあり、かなり和風の雰囲気でしたが・・・

 普通のラーメンで何と麺が300gあります。  ラーメンもつけ麺も同じ量です。  麺は半分にも出来る(50円引き)になるので、麺半分で普通のラーメンを注文。

画像 044


 スープは節系の油が表面に浮かび、田ぶしのようですね。  しかし、その油の下は鶏メインのスープなので、味は全く違いますね。

 そして麺。  うどんのような極太麺になっていました。  モチモチ感があり美味しい。  つけ麺は更に茹で時間がかかると書いてあったので、もっと太いのか?

画像 046

画像 047


 各種の具、メンマやチャーシューはかなり美味しい。  しかしこの極太麺とスープのバランスはどうかな?  ちょっとスープが弱い気がします。

画像 040


 個々のパーツはかなりのレベルだと思われるので、ちょっと残念。  しかし、つけ麺や限定麺も気になるので、又訪問します。



住所       東京都大田区雪谷大塚町11-8  地図はこちら

営業時間    11:30~14:00、18:00~22:00 日祝~21:00(スープ切れ終了)

定休日     月曜、火曜(祝日の場合は営業)


 

えにし 東京都品川区

 3回目の訪問。  五輪麺という限定麺があるということで訪問。  しかし、17時に行ってあるはずもなく、塩味の素ラーメン(だったかな?、かけラーメンみたいなもの)を注文。 

画像 037


 スープは最初どうかな? と思いましたが、食べていくうちに節系の一本ピーンと通った旨味が感じられます。

画像 038


 こちらのお店、たしか塩と醤油で麺を使い分けていたような気がします。  今回は細麺でしたね。

 飛びぬけて美味しいラーメンではないような気はしますが、何だか懐かしい感じのラーメンです。

 しかし、五輪麺ってどんなのだろ?  1日5食限定らしいですが、興味があります。


住所     東京都品川区平塚2-18-8  2Fになります  地図はこちら

営業時間  11:30~15:00、17:00~23:00 土日祝11:30~20:00(スープ切れ終了)

定休日   月
以下はfeedlyの登録用ボタンです
follow us in feedly
プロフィール

Author:静岡人
 毎週水曜日SBSラジオの「GOGOワイド らぶらじ」の「今日の聞いてみよう」というコーナー(15:40頃)に出演させていただいております。

 静岡市在住のラーメン大好き人間です。 主に東京とその近辺のラーメンを食べ歩きます。
ラーメン食べ歩きで47都道府県に行っています。 
 当ブログは、主にこんなラーメンがあるよという情報提供が目的であり、ラーメンそのものの分析のようなことは公開しておりません。
 あまりラーメンのこと詳しくないので、御了承ください。
食べた日と、記事を書いた日はほぼ一致しませんのであしからず。

 ビートルズが好きで、ゆかりの地めぐりにイギリスに行きました。
 旅行記やコンサートの記事もあります。

 twitterやってます
 @sizuokajinn (静岡人で検索してください)
 フォロー&リツイート大歓迎です。よろしくお願いします。 

 関わらせていただきましたテレビ番組
 筧利夫のサタハピ静岡
 BSジャパン 武田鉄矢の昭和は輝いていた

 ラジオ番組
 SBSラジオ 山田辰美の土曜はごきげん

 ラーメン本
 ラーメンマップ静岡
 ラーメンwalker静岡2013
 ラーメンwalker静岡2017

最近の記事
こんな商品が通販で買える!
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ランキング
静岡市在住のラーメンつけ麺大好き人間です。 主に東京とその近辺のラーメンつけ麺を

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも一覧

第三希望のしがないブログ ~静岡西部・浜松 ラーメン・つけ麺~

新潟ラーメンを語る
ポイント二重取りにチャレンジ!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス こちらに会員登録してサイトを経由して買い物をするだけで、ポイントがたまっていき現金やギフト券、電子マネーなどに交換が可能です。100%ポイント還元(実質無料)(超お得)もアリ。
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
タグ

人気 ラーメン ランチ営業 日曜営業 家族・子供と 同僚・友人と 一人で 行列 老舗 豚骨 醤油 濃厚 煮干 有名 魚介系 自家製麺 静岡 餃子 つけ麺  味噌 雰囲気  カレー モチモチ チャーハン 限定 動物系 テレビ 鶏白湯 冷やし ニンニク 中華そば 朝ラー 東京 焼きそば まぜそば ノスタルジック うどん 完成度 ガンダム 女性 浜松 お台場 唐揚げ 友人・同僚と 北海道 豚骨臭 トマト  隠れ家的 和風 マグロ 台湾 そば  デートで ラジオ 秘境 お洒落 世界遺産 背脂 全粒粉 タンメン 中華料理 アツアツ ガッツリ ビートルズ 再訪必至 手打ち ドロドロ 比内地鶏 清水 化学調味料不使用 焼肉 青森 こってり 山奥 二郎 イギリス 地鶏 深夜営業 おすすめ 低温調理  カツオ 二郎系 ロンドン 隠れ家 担々麺 レモン 英国 冷やし中華 昭和 沼津 オリンピック あっさり コラーゲン 焼津 油そば カツ丼 宮城 新東名 ラーメンショー 藤枝 第二東名 新潟 富士宮 三島 軍鶏 まぐろ チーズ 手火山式 NEOPASA 極太 富士 仙台 おでん 極太麺 麻婆豆腐 安い 美人 冷麺 蕎麦 白醤油 サービスエリア お好み焼き やきそば 和歌山 ネオパーサ 島田 掛川 岡山 リヴァプール 丸鶏 ワンコイン 東京ラーメンショー ラーメンフェスタ 高山 海鮮丼 福井 竹岡式 柚子 利尻島 クラプトン 韓国 札幌 ゆきりん 沖縄そば 家系 福島 濃度 横浜 わさび 名古屋コーチン 釧路 24時間営業 サンマ 池袋 帯広 支那そば 辛い 海鮮料理 ボサ系 食堂 白河 会津若松 根室 ご当地 ウニ 24時間営業 こだわり ラーメン博物館 新横浜ラーメン博物館 佐野 燻製 トリュフ 薩摩観光大使 素晴らしい 秋刀魚 富士山 チャーシュー 僻地 湯河原 かわいい 博多 パーキングエリア フェスタ 名古屋 ランチ 小倉優子 ミシュラン 女子 太麺 ご当地ラーメン 無化調 豆乳 豊橋 牡蠣  京都 お茶 秋田 大間 接待で ベジポタ 大勝軒 室蘭 寿司 八戸 サンマーメン ワンタン 伊豆 山形 利尻 長野 真空調理 酒田 ラーメンマップ 松本 水木しげるロード 全粒紛 牛骨 カツ とんこつ オンリーワン 日光 カワイイ 大阪 豚丼 淡麗系 クリーミー 燕三条 ミドリムシ 山梨 網走 徳島 函館 荻窪 東京ラーメンショー2012 海鮮物 つけそば 中毒性 町田 岩手 本マグロ かつお さんま パストラミ 新宿 冷やしラーメン 冷し カフェ 小麦 つけ麺博 AKB 御殿場  手切り スタミナ 通し営業 下田 鮮魚系 沖縄 イベリコ お台場ラーメンパーク グリーンカレー  しょうゆ 水窪 青竹打ち AKB48 乾麺 ローストビーフ 磐田 カラシビ 文化遺産 デザート 朝ラーメン 手火山 焼豚 アビイ・ロード そば、餃子 黒豚 古民家 ラム 汁なし アンチエイジング 再訪確実  ワンタンメン 路地裏 ジャンク 高円寺 外せない 台湾まぜそば  イケメン イリコ ランチタイム営業 喜多方 熱海 生醤油 讃岐 胡椒 中華そば焼きそば、タンメン 焼き肉 井川 アゴ出汁 古民家風 熊本 ボザ系 鉄板焼き 鳥取 伊東市 深夜 佐久間町 滋賀 うなぎ 鹿児島 富士市 カキ 敦賀 平打ち ソーキそば あつもり 激辛 中村屋 マー油 海鮮 グルメ 石神本 さくらえび 取材拒否 豚骨魚介系 袋井 ラーメンパーク 中国料理 もりそば 茨城 伊東 大つけ麺博 スパイス 閉店 餃子、麻婆豆腐 神奈川 宮古 うに 柚子胡椒 喫茶店 長岡 釜石 トロトロ 冷し中華 女の子 女子博 パクチー 八王子  サバ アゴ 

フリーエリア1