小倉優子音楽隊@荻窪音楽祭 見てきました

 お詫び、どうやら荻窪音楽祭の本番の模様は6月1日以降の放送になりそうですね。
しばらくこの記事を一番上に表示します。  ラーメンネタも2番目の記事から更新中。

この模様は6月1日以降(日曜)のさんまのからくりTV(TBS系、19時~)で放映すると思われます。(予定)

正確な情報はこちらのからくりTVHPを確認してください。

 18日(日曜日)、TBSさんまのからくりTVの中の企画、小倉優子音楽隊を見るために荻窪まできました。

 ずっと小倉優子ファンだった私にとってはまたとない企画。  このチャンスを逃してはいけない!

 会場と思われる場所まで行ってみると、「小倉優子音楽隊の整理券配布はもう終わりました、開催は別会場です」

画像 036


え????????

 そりゃないよ。  半分あきらめながらとりあえず春木屋でラーメンを食べ外に出ると、何やら怪しげなバスが。  バスの側面には何も書いてありません。  中を覗くとTVカメラとつるの剛士の頭が見えました。

 そして、バスは動き出し荻窪駅前で止まり、中からゾロゾロと小倉優子音楽隊が出てくるではありませんか。

画像 038


 そうです、生ゆうこりんです。  今まさに私の2~3M前を歩いていますよ。  

 メチャかわいい

 その後を真矢氏他メンバーがゾロゾロと・・・  ビルの入り口に消えていくのであった。  音楽祭の案内所に行っても整理券配布が終わっているので、どこでやるかも教えてくれません。

画像 037


一番前の白い服がゆうこりん、青い服がつるの剛士、その隣の金髪が真矢、バンダナをしているのが斉藤さんです。

 あきらめきれず、音楽隊が入っていったビルの催事スペースなどを探していると、屋上でフリーマーケットが開催されているのに気付く。  早速行ってみると、警備員の数がやたら多いではないか。

 絶対ここにいれば音楽隊が通るだろうと思い、30分以上待っていると、整理券を持った人が入っていきます。 会場内には入れなくても音だけでも聞ければいいやと思っていると、関係者の方が「整理券がなくても希望者は入れますよ」と言ってくれたので、何と演奏が見れることに。

苦労が報われました

 ゆうこりんが緊張のあまり腹痛を起こし若干遅れるというハプニングはあったものの、音楽隊の入場は真矢がさかなくんの帽子をかぶって先頭になり、みなおそろいの赤と白の服を着ています。

 メンバーは小倉優子、つるの剛士、真矢、魚住りえ、斉藤暁、岩佐真悠子、半田健人、TBSアナウンサー2人です。  メンバー抜けてたら本当にごめんなさい。

 演奏曲は宇宙戦艦ヤマト、天才バカボン、秘密のアッコちゃん、となりのトトロなど。  斉藤さんは顔を真っ赤にしながらがんばってます。

 一番愛想のよかったのはつるの剛士。  みんなに手を振ってます。  ゆうこりんはいっぱいいっぱいだったんでしょう。  笑顔は思ったほど見られなかった。  でも、時折見せてくれた笑顔は最高でしたよ。

 TVで見てかわいいのは分かっていましたが、実際あんなにかわいいとは・・・

画像


 なお、演奏している写真はありません。  番組収録中は絶対に写真などは撮ってはいけないという決まりだったので。  多分撮っていたら警備員につまみ出されていたでしょう。

 もう思い残すことはありません
 

我流軒 たくら 豊島区東池袋

 トシモンさんN男君と食べ歩きをした時のレポ。  FILEさんのブログで見つけたお店、一人に1つのIHの調理器が付いています。

画像 007


画像 008


 メニューは豚コクら~めん(醤油・塩)各680 鶏にぼら~めん(醤油・塩)各680 豚骨魚介つけめん(普通盛り)780 豚骨魚介つけめんしゃぶ(普通盛り)880 まいしゃぶ(豪州産牛ロースセット)980
となっています。

 IH器具がせっかく付いているので、つけ麺の最大の弱点「つけ汁が冷めてしまう」のが克服されるか試したかったのですが、腹がきつく鶏にぼら~めん塩にしてしまった。

 

more...

宗 新宿区高田馬場

 東京遠征時の記事。  トシモンさん、親父さんと3人で訪問しました。  私は2回目の訪問。 

 とても気になっていたトマト王子を食べにきました。

 限定10食で5月いっぱいだそうです。 

 

more...

【theme : ラーメン
【genre : グルメ

わさらび 静岡県沼津市

 きょうから始まった鯛のラーメンを食べにきました。  夜の部ですね。   以前訪問したとき、鯛から摂ったダシをちょっと頂きましたが、濃厚でビックリしました。

 メニューは鯛出汁そばと、鯛出汁かけそばがあります。  かけそばのほうはチャーシューなどトッピングを減らして、スープ本来の味を楽しんでほしいとのこと。   後、ニューサマーオレンジアイスというものも始まっていました。

画像 005


画像 006


 かけラーメンとニューサマーオレンジアイスを注文。  鯛出汁そばは昼にもけっこう出たらしいのですが、鯛出汁かけそばは私が初注文らしい。  更にニューサマーオレンジアイスもわたしが初注文だということ。

画像 010


 スープを一口。  鯛の旨味がかなり感じられます。  こりゃスゴイ!
 店主は元和食職人。  鯛の旨味の出し方など十分知っているようですね。  鯛の頭や、小鯛の干物などからもダシを摂っているようです。

画像 009


 トッピングのねぎをどかすと、鯛の身がけっこう出てきました。  この身だけ食べてももちろん美味しい~。

 今まで鯛のダシのラーメンというものを多少食べてきましたが、こんなに旨味が感じられたのは初かも。  靜岡、いや全国探してもこんなラーメンは無いのでは・・・

 食後のデザートのニューサマーオレンジアイス。  ラーメンを食べ終わる前に提供されたのですが、見た目カチカチに凍ってます。  少し溶けてこないと食べられません。

画像 008


画像 007


 ニューサマーオレンジをくりぬいて果汁がたっぷり詰まったアイスクリームがタップリ入ってます。 甘いものが苦手な私も
                         「美味しい~」
と思わず唸ってしまいました。

 わさらびさんにはいつも本当に驚かされますね。



住所    静岡県沼津市花園町8-1  地図はこちら

営業時間   11:30~14:30、17:30~22:00

         いずれもスープがなくなり次第終了

定休日    月、第2,4火曜(但し、月曜が祝日の時は昼のみ営業)

         P 5台ほど 店の前に3台、ちょっと離れたところに2台(店の入り口に案内あり)
  

卓朗商店R 静岡県駿東郡

 季節限定の和え麺を食べるためにやってきました。  店主からの「今日は何杯目ですか?」とのお言葉。  う~ん、普段私はどれくらいラーメンを食べてると思われているのでしょう?  

 確かにラーメン食べすぎだとは思いますが・・・

画像 001


 現在トマトとバジルの和え麺だそうです。  最近のマイブームがトマトのラーメンで、都内に行ってもかなりチェックしていますよ。

 提供された和え麺は温かくトマト、メンマなどが混ぜられていて、バジルも乗っています。  これらを混ぜて食べると

画像 002


画像 003


イタリアン

 にんにくも少し入っているのかな?  癖になりそうな超私の好みの味。  このメニュー、大盛もありましたが、普通盛りで頼んでしまったのがかなり後悔でした。

 別で付いてきたスープはそのまま飲んだほうが美味しいと思われます。  こちらもさっぱり魚介系
で美味しい。

画像 004


 6月中旬ころまで提供しているそうですが、もう一回食べに訪問するのは確実でしょう。



卓郎商店R  住所   静岡県駿東郡清水町徳倉1853 地図はこちら

       営業時間 11:30~14:30、17:30~22:30

        定休日 木、金、土、日

きじ亭

 日曜から始まった「冷やしつけ麺」を食べにきました。  店主のブログで告知された新メニュー。 まだ改良されるかもしれないということで、店内のメニューには載っていません。  勿論、ブログの記事にするというのは店主の許可をもらっています。

画像 007


 通常のつけ麺がそうであるように、こちらのつけ汁はほとんど動物系の食材を使っていません。  動物系の食材を使うとその油が冷えると固まってしまうのです。  あのつけ麺で超有名な「六厘舎」もつけ汁が冷えるとくどくなり美味しくないという欠点があるのです。

画像 008


 以下店主のブログより

味は、普段のつけ麺(醤油)とほとんど同じです。ただ、香味油をかなり辛さ控えめのクセのないラー油(生姜、唐辛子、花椒)を普段より若干少なめにして添加しています。

 つけ汁にはかなり魚粉が乗っています。  通常のつけ麺にもこんなに魚粉が乗っていたかな~?

画像 009


 冷えたつけ汁に冷えた麺、麺に絡んでくる魚粉。  いや~美味しい。  終盤になっても美味しさは変わりません。

 この冷やしはまさにこちらのお店の長点を生かしたものですね。  これからレギュラーメニューになってくれることを願います。




きじ亭 住所    静岡県静岡市葵区七間町11-5 中田ビル1F 
地図はこちら

    営業時間  11~15(火、木、日祝)
            
            11~14、17:30~20(月、水、金) 
(金のみ~21)
            

     定休日   土曜

卓次朗商店 静岡県沼津市

 遅ればせながら、夜の部春限定の「桜えびの和えそば(スープ付き)を食べにきました。

 麺の上には糸唐辛子、メンマ、なると、チャーシュー、味玉などが乗る。

画像 013


 盛り付けもキレイで、こだわっているのが分かりますね。 何と旨そうなチャーシュー。

画像 012


画像 014


 こちらに桜えびの香味油?がかなりかかっていて、混ぜて食べると桜えびが全開です。  まさか、こんなに桜えびの風味が強いとは思っていなかったので、ビックリしました。

 極太麺もこの和え麺にかなり合っています。  こちらも文句のつけようがない。

 店主曰く「分かりやすい味にしたかった」ということです。  う~ん、確かに分かりやすい。

 更に別容器のスープ。  これがまたとても旨い。  私の好きな魚介系です。  麺を少し残してスープをかけて食べましたが、これまた旨い。

画像 015


 和え麺自体も美味しいし、スープも絶品。  いやはや大満足でした。  次の限定?もあるかな?楽しみです。



 住所   静岡県沼津市下香貫島郷2976-5  うまいもの街内 地図はこちら

        
  営業時間  11:30~14:30、17:30~22:30        


  定休日   水  駐車場  他店舗と共同で30台ほど 
 

RAMEN CIQUE(ラーメンチキュー) 東京都杉並区

 今年の2月にオープンしたお店。 

 荻窪駅から歩いて10分ほど、RAMEN CIQUE(ちきゅー)を訪問。 

 限定5食の鶏白湯と魚貝の塩つけめんを注文。

 


 

more...

めんりすと 静岡県三島市

 昨日から新メニューが始まったということで訪問。  前回訪問したのがおとといでした・・・  

 つ・け・め・ん(鶏白湯の塩Ver)と、み・そ・ご・まの2種類です。  今回はつ・け・め・んを注文。  つけ汁は鶏白湯スープをベースにして、辛味を加えてあります。  このつけ汁、けっこう力強いですね。  物足りなさはありません。  表面には鶏油を含む香味油がういてますね。  濃い目に仕上がっています。

画像 022


 麺の器は又変わるそうです。  麺の上にはメンマ、鶏チャーシュー、味玉、温泉玉子、ごま、のり、のりの上に魚粉などが乗る。

 そして麺にはオリーブオイルが絡めてあります。  これを混ぜると温泉玉子や魚粉などが混じって美味しそう。

画像 020


 麺自体は平打ち麺でちぢれています。  太さは違うものの、卓次朗商店で使われているものと同じようですね。

 茹で具合はけっこう柔らかめです。  この辺りはまだまだ変わってくる可能性がありますね。  全体的にまだ発展する可能性があるというつけ麺かな?  具やその他も変わるかもしれないとの事でした。


 他今こんなものを考えていますというものを食べさせてもらいました。  ブログ掲載の許可は店主よりいただいています。

 トマト、温泉玉子他野菜がたっぷり入ったまぜそばですね。  ドレッシングがかかっていてこれをフォークで食べる。  麺は細麺でラーメンのものですが、かなりイタリアンになってます。

画像 021


 別皿で粉チーズが付いていて、トマトと混ざるとこれまた美味しい。  試作品ですので、これから変わると思われます。

画像 023


 こちらもどんな風に仕上がってくるか楽しみですね。



住所    静岡県三島市梅名108-2  ポテト梅名店南側 
       地図はこちら

営業時間 11:30~14、18~21(平日)   

       11:30~14、17:30~21(土日祝)

       ただし、スープが無くなり次第終了

定休日  火曜

きじ亭 裏メニュー7

 金曜の夜はこちらへ来るのが定番となってきました。  店主のブログにより告知された「大人のつけ坦々麺900円」(限定15食)を注文。

 麺はいつもと変わらないかな? あ、かまぼこがゆずとりかまから、しそとりかまに変わっています。このしそが自家製のものを使っているようです。  びっくりしたのはつけ汁。
真っ黒です。 その上に魚粉が乗っています。

画像 007


画像 008


 以下店主のブログより

 唐辛子と大量の花椒で作ったラー油と黒胡麻で、チーマージャンを作りました。隠し味に黒胡椒をほんの少しだけいれた、黒く、ほろ苦く、スパイシーなつけ坦々麺です。

 ということですが、かなりザラザラした舌触りが感じられます。  唐辛子も使っていますが、あんまり辛くなく、黒胡麻の味がけっこう支配的ですね。

画像 009


 このザラザラが麺にかなりまとわりついてきます。  魚粉と黒胡麻とのザラザラコンビがたまらんです。

 私は魚粉やザラザラは好きですね。  しかし、けっこうマニアックなつけ麺ではないでしょうか?  美味しかった。


夜営業が増えました


きじ亭 住所    静岡県静岡市葵区七間町11-5 中田ビル1F 地図はこちら

    営業時間  11~15(火、木、日祝)
            
            11~14、17:30~20(月、水、金) (金のみ~21)
            

     定休日   土曜

めんりすと 静岡県三島市

 そろそろ夏の新メニューが始まっているかな~と思い訪問。  すると店主から「明日から新メニュー始まるんですよ」とのこと。  狙いはよかったが、ちょっとずれていました。

 しかし、以前食べたときになかった淡麗系と芳醇系のそれぞれ専用のトッピングが出来たらしい。 私はあ・ん・ば・い(淡麗系でさっぱり梅塩味)とトッピング「魚粉入り香味油(フレーバーオイル)を注文。

画像 005


 本来は最初からラーメンにかかっているトッピングですが、今回は別皿で提供されました。  ちょっとなめてみると、かなりオイリーで魚粉のザラザラが感じられます。

画像 006


 普通に食べると梅やシソが塩味の魚介系スープに合って美味しい。  柚子も良いアクセントになってますね。  トッピングを投入すると、味が劇的に変化しました。  

 更に魚介がラーメン全体を支配しました。  私は魚粉も好きなのでこれは好きな味なのですが、純粋にうめしそを味わいたいひとはこのトッピングは頼まないほうがいいかも。

 味の変化が楽しめるのは面白いですね。  今後の新メニューも楽しみです。



住所    静岡県三島市梅名108-2  ポテト梅名店南側 地図はこちら

営業時間 11:30~14、18~21(平日)   11:30~14、17:30~21(土日祝)

       ただし、スープが無くなり次第終了

定休日  火曜

山大前 やまとや 池袋三越 催事

 FILEさんのブログで食べられるのを知ったお店。  期間限定で「東北六県 味と技めぐり」というのを開催していて、その中で出店していたお店。

 山形県米沢市のご当地ラーメンです。  店内には「米沢らーめんMAP」というパンフレットが置いてあり、ラーメンだけでなく色々な麺が食べられることが分かります。

画像 001


 塩カルビうこぎラーメン(限定30食)を注文。 

more...

麺喰屋 澤 東京都江戸川区

 初訪問です。  おすすめの肉ワンタン麺+味玉を注文。  ランチタイムは100円トッピング(味玉など)とライスがサービスのようです。

 店内は奥行きがあり広い。  夜は(昼もかな?)酒も提供しているようで、日本酒その他のビンが並んでいますね。

 厨房を観察していると、ワンタンは注文ごとに作っているようです。  ワンタン麺は滅多に頼まないのですが、これはけっこうスゴイことなのでは?

画像 013


 スープは動物系と魚介系のWスープ。  豚骨に寄りすぎないところは私のけっこう好みです。  スープのバランスがとても良い。  

 香味油に焦がし風味を入れているのか?  香ばしくてとても美味しい。  このスープは個性的でいいですね。

 麺はアルデンテ風の中太麺。  こちらも美味しかった。  そして、ビックリしたのが味玉。  この半熟具合。  素晴らしい。

画像 012


画像 010


 ワンタンは肉がたっぷり入っていてジューシーで皮がプリプリで◎。 

画像 011


 こちら方面に来たら又寄りたいお店でした。



住所    東京都江戸川区西小岩1-19-26 地図はこちら

営業時間 11:30~15  18~24

定休日   不定 

唐辛子 静岡県伊東市

 「今日は何が出来ます?」と店主に聞くと、汁なし担々麺が出来るよとの事。  以前食べた麻婆豆腐ラーメンをもう一度食べようか迷いましたが、汁なしにしてみます。

画像 003


 麺とは別に口直しのスープ、ご飯が付きます。  辛さも選べて今日は上級にしてみました。  上級が恐らく私の食べられる上限です。

画像 001


 麺の上には天かす(ラーメンでは珍しい)、ニューサマーオレンジ(わさらびを意識したとか)、ワンタン、味玉、豚チャーシュー、ひき肉、こごみ等の山菜が乗る。

画像 002


 これらを混ぜて食べる。  スパイスなどの味と辛さは丁度良く美味しい。  しかし、少しパンチが足りないかな?と思いながら食べていると、「ラーメンに使っている醤油ダレ入れてみる?」と店主からの提案。

 入れたら又違う味わいになり、コクが出て更に美味しくなりました。

 口直しのスープの中にもこごみが入っています。  辛いものを食べたあとの口直しにさっぱり目のスープが良く合います。

 そして、残ったひき肉等をご飯と一緒に食べる。

 これがたまらなく美味しい。

 そして、店主とおかみさんとのトーク。  これがとても楽しい。 訪問すれば、再訪したくなる確率がかなり高いと思われます。

 今日は入店時「おかえり」と言われましたが、まさにそんな雰囲気のお店なのでありました。


唐辛子  住所    伊東市富戸1309-4 地図はこちら

      営業時間  11:30~14、18:30~22:30

      定休日   水

九段斑鳩  東京都千代田区

 どうしてもチーズガーリック油そばが食べたくなり訪問。  平日の夜の部は17~なので、17時までに並べば1順目で店に入れると思われます。

 早速チーズガーリック油そばが提供されたのですが、あれ、何か違う。  まず汁が増えてるみたい。  他には魚粉が見当たりません。

                     画像 006


 麺は2種類入っているのがよく分かります。  これを豪快に混ぜて食べる。  魚粉でザラザラする食感は変わりましたが、味自体は以前と変わらずメチャ旨い。

                     画像 005


 チャーシューの角切りもタップリ入っています。  ちょっとしょっぱいがジャンクな味わいでこれはこれでOK。

                     画像 004


 後から店員さんに聞いたら、魚粉はタレに最初から混ぜてあるらしい。  粉も細かくしたのかも。 食べやすくなってます。

 しかし、私は以前の魚粉がガツンとくるほうが好きでした。  美味しさは変わらないんですけどね~。   う~ん、贅沢な要求でしょうか?


九段斑鳩   住所  東京都千代田区九段北1-9-12 

         地下鉄東西線ほか九段下駅より徒歩3分 地図はこちら

         営業時間 11~15、17~23(月~金)
               
         11~16:30、18~22(土、祝)いずれもスープ切れ終了

         定休日 日

麺行使 伊駄天 本店 静岡県藤枝市

 先日のこと。 伊駄天訪問予告をしたところ、ボボイさんスガピーさんがお付き合いしていただけることに。  お付き合いありがとうございます。
 
 先日始まった春の四季彩菜麺 Ver2.0「伊吹き~香草和えつけ麺」狙いです。  麺の上にはフレーバー叉焼、更にその上にはトマトソースが乗っています。

                      画像 007

 
 他、イカやエビ等を細かくしたものが乗っています。  そして麺にはバジル、オリーブオイルがまぶしてあり、見た目はイタリアンそのもの。

                      画像 006


 何だか麺の色が前と違うような気がします。  製麺所を変えたんだとか。  麺だけ食べても美味しい。

                      画像 008


 その麺を塩味の魚介系のつけ汁に浸して食べていく。  今まで全く味わったことがない味わい。 麺を入れていくうちにバジルとオリーブオイルが混じり、和風がイタリアンに変わっていく・・・

 更にトマトソースやイカやエビを細かくしたものを混ぜるともう異次元にトリップしてしまいます。  もう何を食べにきたのか忘れるほど。

 でも、美味しいからいいんじゃない?  う~ん、素晴らしい。  大満でした


伊駄天   住所 静岡県藤枝市青木3-7-3 第二松浦ビル102号 地図はこちら

      営業時間 11:00~14:00 17:30~スープ切れ時終了

       定休日 月曜・第三火

こんぺい@高田馬場 東京都新宿区高田馬場

 池袋からゼットンの前の行列を横目に中華丸長(未訪問)まで歩く。  が、営業時間終了30分前でしたが営業終わってました・・・
 
 近場で営業時間を検討して未訪問店を探すと、ありました「こんぺい」。  つけ麺専門店です。

 麺は200g~900g!まで選べます。  300gが標準で、200gを選ぶとオマケが付くようです。 

 麺の量が増えるにつれて、値段もUPします。

画像 004


 メニューはつけ麺(濃厚豚骨魚介)、他に野菜つけ麺、辛つけ麺、激辛つけ麺、カレーつけ麺などがあります。

 今回はつけ麺(300g)にしてみる。 

more...

【theme : ラーメン
【genre : グルメ

田ぶし 静岡県三島市

 かなり久しぶりの訪問。  気になっていた濃厚つけ麺(1日30色限定)を注文。  17:30過ぎだったにもかかわらず、残っていてよかった。
 
 麺は以前と変わらない細麺(自家製麺)ですね。  店の入り口付近で麺を打っているのが見えます。

画像 002


 つけ汁ですが、麺をつけ汁に入れ食べてみると

何、この濃厚さは  スゴイ豚骨魚介だ 多分靜岡一濃厚な豚骨魚介

 東京などでもかなり濃厚つけ麺や濃厚ラーメンは食べてきたつもりですが、これはかなり濃い。 これにはかなりビックリでした。

画像 001


 つけ汁は豚骨、鶏ガラなどを通常の3倍使い、魚の節系も大量に使っているようです。  「元田ぶし@高円寺」の店主がいる「じげん@高田馬場」ほぼ同じ時期に濃厚ラーメンを始めていましたね。

 ただ、かなり力強いつけ汁に対して麺が力不足な感じはします。  自家製麺だったら、是非もっと力強い太麺を作ってほしい。

 そして、スープ割り。  これは白濁した豚骨スープなのですが、以前も指摘したとおり最初に提供されてしまうので、最後に割ると冷めてしまうのが難点。

 飲み仲間のS井さんは味噌ラーメンがメチャ美味しかったと言っていたので、次は味噌かな?




住所    静岡県三島市安久142-4  地図はこちら

営業時間 11~22

定休日  なし    P30台

めん処 藤堂 靜岡県三島市

 久々に通常メニューを食べてみようと訪問するも、季節限定の新メニューが始まっていたためそちらを食べてみたくなる。
 去年も食べた漣(さざなみ)です。  つけ麺なのですが、一番の特徴はつけ汁が冷たくてトロトロしているところ。  そして、ピリ辛です。
 このつけ汁はこちらのお店以外では食べたことのないタイプで、大変珍しい。  
 麺は平打ち麺で、中盛りまでは同一の値段。  かなりコシのある麺で冷たいつけ汁に良く合います。 
 提供される直前に炙ってあるチャーシューがかなり美味しい。 このチャーシューはスゴイ。
 途中で麺の上に乗っていた梅やしそを混ぜながら麺を完食。  その後、お待ちかねのスープ割り。
        ぷは~ 幸せ~

 完成度の非常に高い藤堂のスープが加わり思わず笑顔に。  ごちそうさまでした。

 ちなみにこのメニュー、13時から限定10食の提供だそうです。  スープを冷やして煮こごりのようにしなくてはならないため、手間がかかるのだそうですよ




住所     静岡県三島市安久142 ハイツ杉沢101 地図はこちら


営業時間  11:00~14:30 17:30~21:00(スープ終了時閉店)

定休日    火、水(第2、4火曜の昼間のみ営業)   P 10台以上あり

支那そば屋 わさらび 静岡県沼津市

 前回の季節限定が3、4月ということだったので、新作出たかな~と思いつつ訪問。  まだのようでした。 

 トマトのラーメンはもうなく、浜塩そばと浜塩つけそばがまだあったので、未食だったつけ麺のほうを注文。  太麺と細麺が選べたので、太麺にしてみました。
                      
                     画像 009


 つけ汁はあさりがこれでもかというほど入っています。  とてもダシがでていて美味しい。  こちらに全粒粉入りの太麺を絡めて食べると、もうたまりません。

                     画像 008
  

 あさりも身を残らず取って完食。  これが又ウマイ。

 最後にスープ割りをお願いしました。  いつものわさらびのスープが入りアツアツにもなって至福の時が訪れる。  今回も美味しかった。

 次の限定も非常に楽しみです。



住所    静岡県沼津市花園町8-1  地図はこちら

営業時間   11:30~14:30、17:30~22:00

         いずれもスープがなくなり次第終了

定休日    月、第2,4火曜(但し、月曜が祝日の時は昼のみ営業)

         P 5台ほど 店の前に3台、ちょっと離れたところに2台(店の入り口に案内あり)

         カウンターのみ9席

才蔵 静岡県焼津市

 会社の後輩が是非行ってみたいというので、一緒に行くことに。  GW中の祝日なので、混むかと思いシャッターすることにしました。
 11時5分前で先客3。  味玉塩ラーメンを注文。  やはり見た目はとてもキレイです。 
画像 010


 スープを一口。
え、これウマイよ。
 以前と比べてスープにインパクトが出たような気がします。  このスープは中村屋テイストの淡麗系Wスープで、魚介の効き方など、かなり私の好みです。  かなりビックリ。

画像 009


 以前食べた柚子香味そば(塩味)もけっこうビックリしましたが、今日のスープも本当にイイ。  
 醤油味はどうなんだろう?  醤油を食べに近いうちに再訪するでしょう。  これだけレベルの高いラーメンを作るお店なら、他つけ麺などもあれば是非食べてみたいです。



 
住所    静岡県焼津市石津71  地図はこちら

営業時間  11~14:30、17:30~21

定休日   木 

麺工房 長谷川 東京都江戸川区

 初訪問のお店。  店は国道沿いにあるのですが、看板がとても小さく目立たないので、一見分からないかも。  黄色いビニールの屋根が目印です。

 メニューは基本的なものはラーメンとつけ麺で、醤油味と塩味のみ。

 ここのお店のラーメンの特徴は、醤油味と塩味でスープが異なること。  醤油は豚骨ベースに魚介を加えたもの。  塩は鶏ベースに魚介を加えたものになります。

 今回は塩ラーメンを注文。  麺の上には山くらげ、糸唐辛子、鶏チャーシュー等が乗る。  山くらげを使うところや、見た目も「ぶらり」に似ています。

                     画像 009


 スープはかなり澄んでいてさっぱり目の味付け。  こちらはけっこう美味しい。

 麺はかん水がけっこう入っているのか、黄色っぽくかん水臭い。  この麺はあまり好きではない。 
スープの味を邪魔しているような・・・

                      画像 008


 鶏のチャーシューはさっぱりだがけっこう好み。  醤油ラーメンも気になるところですね。


住所    東京都江戸川区松島1-42-15  新小岩駅から徒歩15分ほど。 地図はこちら

営業時間 12~22   土曜12~24

定休日   日

ラーメン博物館@新横浜

 飲み仲間のS井さんのたっての希望により、ラーメン博物館に行くことに。  何とGW中は東名高速で靜岡近辺から横浜近辺までETCを使うと高速代が半額に。  詳しくはこちら  更に毎日やっている通勤割引を使うと帰り(下り)も半額。  かなり安く行けましたよ。
 シャッターと同時に入館。  まずは支那そばや。  ミニラーメン。  醤油味ですが、2年前に食べたのと比較すると、何か物足りない。  あの複雑な旨味のスープはどこへ行ったのか・・・

画像 001


 次は欅(けやき)。  こちらは以前とは変わらず美味しい。  キャベツのシャキシャキ感は健在。 店内のBGMがビートルズだったというのが、私とS井さんの評価が高かった。

画像 002


 三軒目は龍上海。  辛味噌玉をスープに溶かなくても、魚介の旨味十分で美味しい。  普通のラーメンもけっこう好きですね。  現在、こちらのお店がラー博の中で一番人気のようです。

画像 003


 4軒目は春木屋。  以前荻窪の本店に行ったときはイマイチぱっとしませんでしたが、改めて食べたらこりゃ旨い。  煮干しの旨味がかなり私好み。  今回訪問した店の中で一番良かった。

画像 005


 時間をおいて5軒目の蜂屋。  2回目の訪問です。  焦がしラードを使った豚骨醤油。  同じ旭川ラーメンとしてはあきる野にある「特一冨屋」のほうが濃厚ですね。  

画像 006

 
 ちなみに、食べたラーメンは全てミニサイズでしたのであしからず。
 他、気付いたところでは、ラー博の駐車場はちょっと高めの値段設定ですが、ラー博利用で30分無料になったり、無料入場券をくれたりと、そんなに損ではないですね。

 そういえば、現在「佐野 実の履歴書」というイベントもやってます。
 5月から又新店舗が入るらしいので、そちらも楽しみです。


 新横浜ラーメン博物館のHP
 
 

麺バカ息子 神奈川県鶴見区

 ネット上で極太麺が食べられるというのを知って来てみました。  バカつけ麺並を極太麺で注文。  麺は太麺と細麺が選べます。
 
 量は並で230gと驚くほど多くはありません。  今つけ麺だと、並で300gとかありますからね。
 
 提供された麺の皿を見てビックリ!

海苔がバカでかい

画像 018

 さすが、麺バカ息子。  カウンターの上にあった説明によると、手でちぎって食べるんだとか。  チャーシューは分厚く、ちょっとくどい感じもするが、かなり美味しい。

画像 016


 麺は平打ちですが、これがかなり太い。  いままで食べた中でも太さ(幅広さを除く)はトップクラス。  麺自体は低加水率だと思われる。  そして、小麦の香りがして美味しい。

画像 015


 これはアゴが疲れます。  この辺りは六厘舎系の「仁鍛」と同じ。  しかし、この麺と同じくらいの太さを誇るのが、わが地元の「きじ亭」なのであります。  これはスゴイことだ。

画像 017


 つけ汁は濃厚豚骨魚介ですが、油がそんなに多くないので、その辺りは食べやすい。  更に卓上の魚粉を入れられます。   

 スープ割りは豚骨と魚介から選べますが、今回は腹がきつかったのでパス。  しかし、実に面白い店でしたよ。

画像 014


 土日祝は通し営業ですが、材料が切れたりすると中休みもアリだそうです。



住所    神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-25-15 八橋ビル1F

       地図はこちら

営業時間 11~15、17~22(スープ終了時閉店)  土日祝は11~スープ終了まで 

定休日  木
以下はfeedlyの登録用ボタンです
follow us in feedly
プロフィール

Author:静岡人
 毎週水曜日SBSラジオの「GOGOワイド らぶらじ」の「今日の聞いてみよう」というコーナー(15:40頃)に出演させていただいております。

 静岡市在住のラーメン大好き人間です。 主に東京とその近辺のラーメンを食べ歩きます。
ラーメン食べ歩きで47都道府県に行っています。 
 当ブログは、主にこんなラーメンがあるよという情報提供が目的であり、ラーメンそのものの分析のようなことは公開しておりません。
 あまりラーメンのこと詳しくないので、御了承ください。
食べた日と、記事を書いた日はほぼ一致しませんのであしからず。

 ビートルズが好きで、ゆかりの地めぐりにイギリスに行きました。
 旅行記やコンサートの記事もあります。

 twitterやってます
 @sizuokajinn (静岡人で検索してください)
 フォロー&リツイート大歓迎です。よろしくお願いします。 

 関わらせていただきましたテレビ番組
 筧利夫のサタハピ静岡
 BSジャパン 武田鉄矢の昭和は輝いていた

 ラジオ番組
 SBSラジオ 山田辰美の土曜はごきげん

 ラーメン本
 ラーメンマップ静岡
 ラーメンwalker静岡2013
 ラーメンwalker静岡2017

最近の記事
こんな商品が通販で買える!
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ランキング
静岡市在住のラーメンつけ麺大好き人間です。 主に東京とその近辺のラーメンつけ麺を

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも一覧

第三希望のしがないブログ ~静岡西部・浜松 ラーメン・つけ麺~

新潟ラーメンを語る
ポイント二重取りにチャレンジ!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス こちらに会員登録してサイトを経由して買い物をするだけで、ポイントがたまっていき現金やギフト券、電子マネーなどに交換が可能です。100%ポイント還元(実質無料)(超お得)もアリ。
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
タグ

人気 ラーメン ランチ営業 日曜営業 家族・子供と 同僚・友人と 一人で 行列 老舗 豚骨 醤油 濃厚 煮干 有名 魚介系 自家製麺 静岡 餃子 つけ麺  雰囲気 味噌  カレー モチモチ チャーハン 限定 動物系 テレビ 鶏白湯 冷やし ニンニク 中華そば 朝ラー 焼きそば 東京 ノスタルジック まぜそば うどん 完成度 女性 浜松 ガンダム お台場 唐揚げ 隠れ家的 友人・同僚と 北海道 豚骨臭 トマト  和風 マグロ そば 台湾 ラジオ お洒落  秘境 デートで 世界遺産 背脂 中華料理 全粒粉 アツアツ タンメン ガッツリ ビートルズ 清水 ドロドロ 手打ち 再訪必至 化学調味料不使用 焼肉 比内地鶏 山奥 おすすめ 青森 こってり 二郎 二郎系 深夜営業 地鶏 イギリス 低温調理 カツオ ロンドン  隠れ家 冷やし中華 担々麺 レモン 英国 焼津 昭和 沼津 オリンピック あっさり カツ丼 コラーゲン 油そば 宮城 新東名 ラーメンショー 第二東名 新潟 富士宮 まぐろ 藤枝 軍鶏 三島 麻婆豆腐 おでん チーズ 手火山式 極太 仙台 NEOPASA 極太麺 お好み焼き 富士 和歌山 美人 やきそば 冷麺 白醤油 安い サービスエリア 蕎麦 東京ラーメンショー ワンコイン ネオパーサ ラーメンフェスタ 掛川 高山 竹岡式 丸鶏 海鮮丼 福井 島田 岡山 リヴァプール ゆきりん 韓国 福島 札幌 利尻島 家系 沖縄そば クラプトン 柚子 わさび 濃度 名古屋コーチン 帯広 池袋 サンマ 支那そば 辛い 横浜 白河 食堂 釧路 ボサ系 24時間営業 海鮮料理 富士山 燻製 素晴らしい 薩摩観光大使 ウニ ご当地 トリュフ 根室 会津若松 こだわり 秋刀魚 新横浜ラーメン博物館 佐野 僻地 24時間営業 ラーメン博物館 湯河原 博多 チャーシュー パーキングエリア かわいい 小倉優子 京都 豊橋 豆乳 ベジポタ お茶 接待で 大間 牡蠣 秋田  名古屋 女子 フェスタ 太麺 ミシュラン ランチ ご当地ラーメン 無化調 大勝軒 ラーメンマップ 松本 長野 八戸 寿司 オンリーワン 山形 利尻 サンマーメン カツ とんこつ ワンタン 伊豆 真空調理 酒田 カワイイ 牛骨 水木しげるロード 大阪 室蘭 日光 全粒紛 クリーミー AKB さんま 岩手 つけ麺博 町田 御殿場 かつお 冷し 荻窪 本マグロ イベリコ つけそば 豚丼  海鮮物 網走 沖縄 ミドリムシ 中毒性 スタミナ グリーンカレー カフェ 新宿 山梨  お台場ラーメンパーク 東京ラーメンショー2012 鮮魚系 函館 燕三条 徳島 通し営業 手切り パストラミ 小麦 冷やしラーメン 淡麗系 下田 ローストビーフ アビイ・ロード 焼豚  デザート イケメン AKB48 ランチタイム営業 水窪 喜多方 そば、餃子 カラシビ 青竹打ち  再訪確実 高円寺 汁なし 手火山 イリコ 古民家 ワンタンメン ジャンク 朝ラーメン アンチエイジング 乾麺 台湾まぜそば 文化遺産 路地裏 黒豚 しょうゆ ラム 磐田 外せない 平打ち 茨城 うなぎ ソーキそば 生醤油 胡椒 讃岐 井川 鹿児島 富士市 鳥取 アゴ出汁 熊本 袋井 熱海 ラーメンパーク カキ ボザ系 古民家風 伊東市 佐久間町 滋賀 敦賀 鉄板焼き 閉店 中国料理 深夜 もりそば 柚子胡椒 マー油 海鮮 冷し中華 中村屋 伊東 パクチー グルメ 女の子 あつもり さくらえび 女子博 石神本 激辛 スパイス サバ 八王子 喫茶店 長岡 アゴ 焼き肉 中華そば焼きそば、タンメン 大つけ麺博 うに 餃子、麻婆豆腐 トロトロ  釜石 宮古 取材拒否 神奈川 豚骨魚介系 

フリーエリア1