ひるがお @新宿御苑

 1日20食限定の「春の鶏塩らーめん」を注文。  麺の上には炙った竹の子(珍しい)、ねぎ、チャーシュー、のりなどが乗る。
画像 002

 確かに春っぽいですね。
 ねぎだけで言えば、わさらびで食べた鴨つけそばの焼きねぎがメチャ旨かったので、イマイチ物足りなさを感じた。
画像 003

 スープは数種類の地鶏を使ってあるようです。  通常のもの(塩ラーメン)よりもやや穏やかな感じかな?  
 麺は細くて小麦の風味は感じます。  しかし、満足度で言えば、通常の塩ラーメンのほうが好きかも。
 店長が変わってから通常の塩ラーメンは食べていないので、こちらも又食べにきたいですね。
 ちなみに、元店長は今町田で「進化」というお店で店長をやっておられます。
 個人的に好きなお店で、今まで何度も訪問しているので、頑張ってほしいです。



住所    東京都新宿区1-32-4 エヌエスビル1F 

       地下鉄丸の内線新宿御苑駅から徒歩5分程 地図はこちら

営業時間  11~20頃(スープ終了時閉店)

定休日   日

きじ亭、千の蔵、一元@靜岡市

 今日はラーメン食うぞ!-静岡東部版-でお馴染みの次郎長さんと食べ歩きです。  まずはきじ亭へ。  私はお気に入りの香酢の油そばを、次郎長さんは味玉つけ麺を注文。
画像 005

 香酢の油そば、相変わらずすっぱいのですが、これが私の琴線にふれるんですよ。  いつもながら美味しかった。  店主の接客も実に温かみがありますね。


 次はきじ亭から歩いて数分の千の蔵へ。  券売機にはつけ麺のメニューがあったのですが、今は出来ないとのこと。  売り切れの表示はありましたが、気になりますね。
画像 004

 焦がし醤油を注文。  けっこう豚骨は濃厚です。  そこに魚介その他が加わりその上ににんにくを焦がしたもの(俗に言うマー油)が乗る。
画像 003

 比較的広い店内に店員さんが一人しかいないので、券売機で買った券を厨房でラーメンを作っている店員のところに持っていかなければならないのは、ちょっと?と思いました。

 
 最後に一元。  鳥坂にある人気店。  昔はけっこう行っていましたが、何年かぶりの訪問。  味噌ラーメン(900円)を注文。  相変わらず強気の値段設定。 
画像 002

 しかし、麺の量はけっこう多い。  極細だが、量が多いので満腹になります。
 その他細かく切ったチャーシューと、炒めたもやしもかなり入ります。  一番上には味噌が乗り、それを溶きながら食べます。  このスタイルは珍しい。
画像 001


 と3件こんな感じでした。


きじ亭 住所    静岡県静岡市葵区七間町11-5 中田ビル1F 地図はこちら

    営業時間  11~15  11~14、17:30~21(金曜) 
            いずれも20食完売にて終了

     定休日   土曜


千の蔵   

住所    静岡市葵区呉服町2-9-2  地図はこちら

営業時間 12~14、18~翌2時

定休日   なし



一元@鳥坂

住所    靜岡市清水区鳥坂914-11  地図はこちら

営業時間 不定

定休日   不定       

きじ亭 靜岡市葵区

 店主のブログで知った裏メニュー第6弾、柑橘香の和風つけ坦々麺(味玉サービス付き) 限定15食 辛さ控えめを注文。  麺はいつもと同じですね。
画像 011

 つけ汁はまず柚子の香りがして食欲をそそります。  見た目は何やら浮いていますね。  細かいつぶつぶのようです。
画像 012

 つぶつぶの正体はいりごま。  このいりごまと柚子の香味ラー油とで特製チーマージャンを作りそ、れがつけ汁に入っています。
 とてもザラザラした感じで、それが極太麺に実に良く絡む。  とてもワイルドで個人的にはかなり好み。
 しかし、店主は次から次へと色んなメニューを考えますね~。
 



住所    静岡県静岡市葵区七間町11-5 中田ビル1F 地図はこちら



営業時間  11~15  11~14、17:30~21(金曜) いずれも20食完売にて終了



定休日   土曜 

ぎょうてんらーめん目黒屋 東京都目黒区

 店を一時閉めるとのことで来てみました。 

画像 001


 本厚木に本店があるこのお店、二郎インスパイアとして、「ぎ郎」専門店(ぎょうてん屋の「ぎ」と、二郎の「郎」を取ってつけたお店)。

ラーメンマンさんの本で気になったメニューがあった「汁なしカレー」を食べたかったのですが、今はもうないとの事。  残念。

 ぎ郎汁なしで、油の濃さなどが選べますが、オール普通+豚キムチで注文してみました。 

 オーダーをとる時に細かく好みを聞かれるところはスゴイですね。



more...

美春@松戸 千葉 県松戸市 千葉 松戸の人気有名行列味噌ラーメンの店!

 2001年度以降の「石神本」に毎年載り続けているお店に初訪問。 

 開店時先客0、しかし、開店後10分で36席ある店内はほぼ満席。  スゴイ人気だ。

 一番人気でスタンダードの特選味噌を注文。 

画像 029


 スープの表面は香味野菜の香りを移した油を使っているようで、これまた香りがいいですね。

画像 030


 スープは味噌の甘味がとてもイイ。 

 味噌が出しゃばりすぎず、ベースの鶏ガラと豚骨のスープとのバランスもとても良い。

 具はチャーシュー、コーン、味玉、メンマ、のりなど。

 札幌味噌と言っても純連などとはちょっと違います。

 麺は北海道味噌ラーメンではお馴染みの「西山製麺」製。  黄色くちぢれていますね。 

画像 031


 いかにも札幌味噌ラーメンの麺という感じ。

 ちょっと柔らかめの茹で具合。  個人的にはもうちょっと硬めでもよかったかな?

 今まで食べた味噌ラーメンのこってり度を比較すると、あっさりした方から

大文字

美春

純連

ど・みそ

 今は豚骨がかなり効いている味噌が流行ってきましたが、個人的にはここのラーメンくらいの濃度が好きですね



【theme : ラーメン
【genre : グルメ

tag : 味噌 人気 有名 行列 こってり 豚骨

燦燦斗(さんさんと) 東京都北区中十条

 東十条駅北口改札出て、左。  階段を上り終わったらすぐに左。少し行って右側。改札から徒歩1分。 

 駅からは近いが、ちょっと分かりにくい。

先日オープンしたほん田とは東十条駅を挟んで反対側にあります。 

 2006年にオープンしたお店。 

 以前から気にはなっていて、行きたい未訪問店のリストに入っていました。

 つけ麺の評判がいいようだったので、つけ麺を注文。 

 つけ汁は豚骨魚介なのですが、ほん田と比べると少しマイルドな印象。

画像 025


 麺は太麺でモチモチ感を残しながらコシがあり、喉越しも良くとても美味しい。

画像 023


いや~この麺、実にイイ。  自家製麺だそう。

画像 024


 味以外にも素晴らしいのが接客。  夫婦でやっているようですが、奥さんと店主は笑顔で実に丁寧な対応。 

 けっこう待ったにもかかわらず、素晴らしい接客を見ているだけで心地よい空間にいるな~と思ってしまいます。

 ほん田とセットで行きたいお店ですね

じげん@高田馬場 東京都新宿区高田馬場

 店主は高円寺の田ぶし出身。

 新メニューの濃厚ラーメン、濃厚つけ麺が始まったということで2回目の訪問。

 前回の記事はこちら

 昼時ということもあり満席。

 大盛は無料らしいですね。  普通サイズの濃厚ラーメンを注文。

more...

【theme : ラーメン
【genre : グルメ

味噌らーめん 南部 東京都目黒区自由が丘

 以前のレポート。  中華そば勇次にひき続き私の希望でトシモンさんと一緒にこちらを訪問。

 いつもわがまま聞いていただきすいません。

 あの有名なせたが屋グループのお店として去年にオープンしたお店。

 ずっと気になっていて初めて訪問してみました。

 南部という名前は、こちらのらーめんが南部鉄で出来た鉄鍋をアツアツにしたものに入って提供されるのと関係があります。

 私はにぼ醤油ラーメン、トシモンさんはにぼ味噌らーめんを注文。

more...

卓朗商店 R 静岡県駿東郡清水町

 月、火、水のみ店名を変えて煮干しラーメンと和えそばのみの提供になったということで行ってきました。

以前試食させていただいた焼き煮干しラーメンはかなり気に入りましたが、和えそばはちょっと味薄かったかも。  どう変わったのでしょうか?

 まずは煮干しラーメン。  焼き煮干しは限定ですが、普通の煮干しラーメンは限定ではありません。

画像 004


 スープは煮干しの粉が表面にけっこう浮かび、香りもすごくいいです。

画像 005


 一口飲むと

う~ん、ニボニボ

 毎度の煮干しラーメンはかなり上品。  ふくもりなど、首都圏での超濃厚煮干しラーメンとの中間くらいの位置づけかな?

 実は靜岡でもこんなラーメンが流行ってほしいと願っていたんですよね。  これは嬉しい。

 せっかく遠いところ訪問したのでもう1杯。  紀州梅しそ和えそば(スープ付き)(季節限定)も注文してみました。

画像 006

画像 007

 無料でふわふわ納豆がトッピングで付きます。  油そばはけっこう今マイブームなので色んなところで食べますが、共通しているのは良く混ぜてから食べるところ。

  それに従い混ぜてからたべようとすると、「もう混ざっているのであまり混ぜると重たくなりますよ」との店主からのアドバイス。

 梅肉が所々見られます。  そこにシソが混じりかなり私の好みの味に。

こりゃ~旨い。

 もっと油っぽいものを想像していましたが、それほどでもなかった。  更に納豆を混ぜるとネバネバ感が加わりとんでもないことに。

画像 009


 そのネバネバを食べた後のスープ。  これまた好きなさっぱり魚介系。

画像 008


 さすが、店主は良く研究されてますね。  これは靜岡ではかなり珍しいかも。  美味しかった。

卓郎商店R  住所   静岡県駿東郡清水町徳倉1853 地図はこちら

  

     営業時間 11:30~14:30、17:30~22:30

     定休日 木、金、土、日

CITY NOODLE 東京都中央区

 10:30に到着。  店は銀座歌舞伎座の隣。  11時~開演なので、観光客(外人さん含む)の姿がかなり多い。

画像 018


  お店は8時開店だが、麺類の提供は11時~ということで外でしばし待つ。

 11:00になり入店。  活海鮮プレートヌードル(限定)を注文。  限定では出来ませんが、通常メニューの麺類はS,M,Lのサイズがあります。

 その他コーヒー、ハンバーガーなど食べ物飲み物も豊富にありますね。

 店内を見渡すと見たことのある顔の人が。

 何と、(有)本丸亭の代表取締役 金丸氏でした。

  本丸亭本店や川崎店などで何回か見たことがあったため、すぐ分かりましたが、普通のおじさんが着てるジャンパーを着て店のはじっこに座っていたので、見たことある人じゃないと気付かなかったと思います。

 厨房内にたっている時は仙人のようなオーラがありましたが、今日見た感じは普通のおじさん(失礼)。

 しかし、私がラーメンの写真を撮っていると話しかけてくれました。

 靜岡から来たこと、本丸亭は全部行っていることを話したら喜んでくれていましたよ。

画像 020


 ラーメンは真ん中がへこんだ皿にきれいに盛り付けてあります。 

 具はエビ、あさり、トマト、イカなど。  他には春菊やイタリアンパセリ(よもぎかと思った)なども添えられています。

画像 021


 海鮮類の具は全て冷凍モノを使っていないそうです。 

 麺は本店と同じ青竹打ちの手打ち麺だと思われる。  この麺はとても美味しい。

画像 022


 スープもベースは本丸亭で更にエビやアサリなどの旨味が加わっていますね。 

 コーヒー1杯でも気軽に立ち寄れるので、銀座に行った際は是非。

 追記  本店より麺が細いようです。  他の人のブログを見て分かりました。  気付かなかった・・・

 住所    東京都中央区銀座4-12-15 歌舞伎座東館1F  各線東銀座駅3番出口の前

      地図はこちら

 営業時間  8~22、9~22(日、祝)  ただし、麺類の提供は11時から

 定休日   今のところなし?

中華そば 勇次(オードリー) 東京都町田市

 トシモンさんのブログを見ていたら「今年のNO・1」「史上最強」の文字が目に付く。  あの大御

所がそういう言葉を使うというのはよほどのことに違いない。  いてもたってもいられなくなりこちら

への訪問を決める。

 本人に「今日行きますよ」と連絡すると、一緒にお付き合いしていただけることに。  

イメージ 1


 牡蠣ラーメン(昼間提供していたのとはちょっと違うバージョン)を注文。  牡蠣をミキサーですり

つぶして、片方は醤油と混ぜて醤油ダレに。  もう片方は牡蠣の生クリームソース(緑色)として乗っ

ていて、スープのベースは鶏白湯になっています。

イメージ 2


 スープの色は以前食べた牡蠣ラーメンとあまり変わらず。  お世辞にも美味しそうな色ではない。 

スープを一口。

うわ~

 思わず声が出てしまうほど濃厚。  これはタマラン。  牡蠣好きにはたまらない。  確実に以前

より濃くなっています。  思わず唸ってしまうラーメンというのも滅多にないですよね。

 緑色の牡蠣クリームと麺を絡めて食べると、またしても唸ってしまう。

う~ん

 普通料亭などで生牡蠣として出すような高級な牡蠣を使っているんだとか。  間違いなくこのラーメ

ンは赤字です。

 今は終わってしまっていると思われますが、好評につき年末に又やるようです。

 こちらのお店には何回驚かされたことやら・・・

 なお、私のようにトシモンさんのブログを見て、いてもたってもいられなくなり靜岡から来た人が昼間

いたんだとか・・・





中華そば 勇次 住所    東京都町田市金井2-3-25 地図はこちら

        営業時間  11~15 夜は「オードリー」と店名を変えて鶏白湯ラーメンを提供中

              オードリー(18~22:30)     

        定休日   月、金

仁鍛(じんたん) 神奈川県横浜市神奈川区

 日本一の行列人気店六厘舎系列のお店次念序、ジャンク・ガレッジに続くお店が4月11日にオープンしました。 

画像 001


 ヤッタ、全店制覇! 何のこっちゃ・・・

 15:00過ぎに到着するも、7~8人ほどの行列が・・・ 

 皆さんどこから嗅ぎ付けてきたのか?

 店内は六厘舎と同じく総入替制。  30分以上待ってから入店。 

 あ、行列の中に業界では有名人の石山勇人氏がいらっしゃいました。 

 いつもブログ見させていただいています。

 店主の栗山氏は東池袋大勝軒山岸氏の愛弟子。 

 六厘舎やジャンク・ガレッジ、次念序でも見かけました。

 メニューはこんな感じ。

画像 006


 つけ麺(800円)を注文。



more...

きじ亭 靜岡市葵区

 店主のブログを見ると「うにと豆乳の油そば」というものが5食限定で金曜の夜提供されるということでしたので、先週にひき続き金曜の夜訪問してみる。

 お目当てのメニューありました。  見た目はいつもの油そばとほぼ同じ。  あ、シソが乗っていますね。  シソの香りもかなりします。

画像 003


 丼のそこのほうを覗いてみると、いつもの黒っぽいタレではなくて、白いタレになっています。  タレには無調整有機豆乳と、雲丹醤(福井県の名産)(魚醤のウニバージョンみたいなもの)を使ってあるようです。

画像 002

画像 001



 これらをよ~く混ぜて食べる。

 けっこうねっとりしていてウニのたれが絡んで美味しい。  いつもの極太麺もまた旨い。

 食べ終わるのに時間はかかったものの、満足度はかなりのものでした。  この雲丹醤、今年は雲丹の不作の年でなかなか手に入らなかったようで、貴重なものというお話でした。

 食べ終わり一息ついていると相互リンクさせていただいている靜岡ではかなり有名で老舗のHP「ラーメン紀行.net」の管理人「ネット・ツアラーさん」がお店に入ってきました。

  偶然ラーメン店で会うのは2回目かな? 少しの時間でしたがお話出来て楽しかったです。

わさらび 静岡県沼津市

 今週から始まった「ニューサマーオレンジつけ麺」を食べにきました。  つけ汁と、オレンジを絞る

ものと、チャーシューメンマが乗っている具の皿、手を拭くためのおしぼりが提供されます。

イメージ 1


   去年と違う点はシーズン当初からオレンジが一個の半分なところ、オレンジを絞る道具が付いて

いるところ。  居酒屋のグレープフルーツサワーみたいですね。

イメージ 2


 こちらの果汁をたっぷり絞って麺を入れ食べる。

去年かなり食べたあの印象がよみがえってきました。  う~ん、相変わらず美味しい。  柑橘系とわ

さらびのWスープの相性が又いいですね~。

 スープ割りしてもらうと又スープがアツアツになり魚介系が引き立ちます。  文句なしの完食。  

シーズン中何回食べられるか楽しみですね。




わさらび   住所    静岡県沼津市花園町8-1  地図はこちら

         営業時間   11:30~14:30、17:30~22:00

                いずれもスープがなくなり次第終了

          定休日   月、第2,4火曜(但し、月曜が祝日の時は昼のみ営業)

                P 5台ほど  カウンターのみ9席 

弥彦 東京都渋谷区

 こちらのお店は我武者羅と同じ場所で土日のみの営業になっています。

  「濃厚味噌担々麺 南国風越後味噌極 極(ごく)麺」 昼夜各10食限定を注文。

完成したコレを試食して僕は「アジア」に生まれた喜びを感じた!という店主の言葉。

 盆の上にはラーメン、お口直しのガリ、カレー味のピラフ、割りスープ(何とココナッツミルク)があります。  相変わらずレンゲがデカイ。

画像 044

画像 042


 担々麺自体には南国フルーツ(マンゴーかな?)やひき肉、ねぎなどが乗る。 

 見た目スープがオレンジ色ですね。

画像 043


 麺は通常メニューと同じ極太麺。  茹で時間8分だそうです。  少し混ぜながら食べてみる。 

画像 041


 少し辛いけど、私でも許容範囲です。 

 しかし、スープが濃すぎてすぐに割りスープを全部投入。 この辺りは前回と同じパターンです。

 割りスープを全部入れたら私にとっては丁度良い感じ。 

 極太麺とココナッツミルクとマンゴーと元々の辛さが絶妙なバランスでビックリするほど美味しい。

 最後残ったスープをカレーピラフ味のご飯にかけて完食。  かなりの満足度でした。

浜のかきあげや 静岡県清水区

 以前開店の日に時間がなくて泣く泣くあきらめたこのお店。

  全国的にも有名なサクラエビが獲れる由比漁協の中にあってサクラエビ漁をやっている期間中は平日も営業しています。

 11:40くらいに到着するもすでに2~30人の行列。  大人気ですね。

  人気すぎてこんな貼紙も。

画像 006


 メニューはサクラエビのかきあげ丼(600円)、サクラエビのそば(600円)、季節の味噌汁(100円)、サクラエビのかきあげ(200円)。

画像 005


 かきあげ丼を注文。  揚げたてのかきあげ2枚が乗っていますね。  店の前と横にその場で食べられるテーブルがあります。

画像 002


 まずはかきあげを一口。

う、旨い!
 サクサク感が揚げたてを感じさせます。  やっぱり旬のものは美味しいですね~。  唯一物足りない点はご飯が少ないところ。  これはしょうがないかな?

 大盛とかあればいいのに。  しかし、あれだけ混雑していれば無理でしょうね。

画像 004


 土日祝日に行ったらどれだけ混雑するか・・・  しかし、こちら方面で仕事があったら又行きたいです。


住所    静岡県清水区由比漁港内   国一バイパスの由比漁港のところにある信号を海側に曲がり、右を向くとあります。  だいたいこの辺



   営業時間  10~15

   定休日   月  サクラエビの休漁期間中は金、土、日のみの営業となります。


           駐車スペースはかなりあり

竹乃や 静岡県焼津市

 今日は仕事がこちら方面でした。 

 才蔵の近くだな~と思いながら車を走らせると、10時くらいだというのにかなり人が入っているラーメン店があるではないですか。

画像 005


 昼になり訪問。 

 店内はほぼ満席。  テーブル席で相席となりました。 

 メニューはらーめん、冷やしらーめん、チャーシュー麺の3種類でそれぞれ大盛があるので6種類ですね。 

 初訪問なので、基本のらーめん(大盛り)を注文。

画像 001


 あふれんばかりのスープ(店員のおばちゃんが持ってきた時、実際こぼれた)と山盛りの麺。 

画像 002


 スープを一口飲むととろみがあります。 

 そしてかつおの風味。

 しかし、全体的に薄味です。 

 麺はかなり柔らかい平打ち麺。自家製麺らしい。 

 こんなに柔らかい麺は初めて食べたかも。 

 チャーシューはパサパサしたタイプ。

 これはこちら(焼津、藤枝)のご当地らーめんですね。 

 志太の「まるなかそば」店に良く似ています。

 となると気になるのは冷やしらーめん。 

 こちらの地方ではあったかいらーめんと、冷やしらーめんを同時に食べる習慣があるのです。

 けっこう腹一杯だったにもかかわらず、冷やしの並を追加注文(アホ)。

画像 003
 

 涼しげな透明の器に入っています。 

 わさびと紅生姜が乗っています。

画像 004


 そうめんとらーめんの中間みたいな感じなので、冷やしのほうがスープとの相性がいいかも。

 そしてこちらのお店も朝8時からやっていたのにはビックリでした。

 


関連ランキング:ラーメン | 西焼津駅



 

うさぎ 東京都渋谷区

 夜の渋谷をうろつくおっさん一人。 

 確か轍の近くだよな、と思いながら何となくで探していると、なぜかラブホテルが目立ちます。 

 そうです、円山町に迷い込んでしまった・・・  すれ違うカップルを横目に必死にお店を探すのであった・・・

 店員さんは男性2人。  事前情報ではキレイな女性の店員さんがいると聞いていましたが、今日(時間でかな?)はいませんでした。  ちょっとがっかり。

 らーめんを注文。 

 こちらのお店、何とトリプルスープだそうです。  少しだけ前面に出てくる魚介系を感じると、その後口の中でかなり複雑な旨味が広がってきます。

 え、かなり旨いじゃん。 他、背脂も少し浮いてますね。 

 これがコクを出すのにも影響してるかも。 

 開店以来気になっていたお店ですが、やっと来ることが出来ました。

 こんなに旨いと分かっていたら、もっと早く来店したかった。  次回はつけ麺かな。 

 再訪必至ですね。

more...

ほん田 東京都北区

 とある店にふられて2回目の訪問。  

 前回が豚骨魚介のつけ麺だったので、今回はあっさり香味鶏だしラーメンを注文。 

 15:00近いというのに店内満席。 

 オープンして1ヶ月もたっていないのにいやはやスゴイ。

 スープは最初一口飲んだ時は?と思いましたが、鶏というよりはけっこう魚介を感じましたね。 

 食べ進んでいくうちに私の好みな感じになってきました。

画像 016


 この感じは流星軒やこましょうで感じた魚介が一本ピーンとくる感じ。

 これは私の好みの味です。

画像 017


 麺はつけ麺の麺とは対照的に細麺。 

 けっこう麺の量が多く、腹一杯になります。 

 チャーシューは前回と同じちょっと赤っぽいもの。 

 珍しいです。

 つけ麺もけっこうスゴイと思ったけど、このあっさり(あっさりとはいってもちょっとこってりかも)もかなり私の好みの味でビックリでした。

画像 023

画像 022


 すでに限定を出していく予定もあるそうで、こちらも気になります。 

 靜岡在住で2回(別の日に)訪問したのはまだ私だけ?(アホ)

 住所    東京都北区東十条1-22-6 地図はこちら



 営業時間  11:30~15、 18~スープ切れまで

 定休日   水

らーめん能登山 神奈川県藤沢市

 一番基本の塩~正義のあっさり塩燻製らーめん+ダシ入り玉子を注文。 

画像 013


 ラーメンは見た目スープが透明ですね。 

画像 014


 具には大量のサクラエビなどが乗る。

 このお店の特徴はスープに動物系を使用していないところ。 

 魚介系のスープがメインです。 

 海老の風味がかなり強いので、特にスープを混ぜると全体が海老の風味に覆われます。

 この海老、もっと少なくてもあるいはなくてもいいかも。 

 もうちょっとスープ自体の味を味わいたかった。

 そしてもう1つの特徴のダシ入り玉子。

画像 015
 

 注射器でダシを入れた味玉なんですね。 

画像 019

画像 018


 薄口と濃い口が選べて薄口を選ぶが、ちょっと味が薄かったかな? 

 薄口だから当然なんでしょうが、濃い口にすればよかった・・・

 というわけでまとめると、次回は塩ラーメンでサクラエビ抜きで、味玉濃い口で食べてみたいですね。

いっこく 東京都板橋区

 埼玉県新座市で「わっしょい」という名前でやっていたお店が東京の板橋に移転してきました。

画像 007


 夜は居酒屋でもラーメンを作っていますよという感じ。 

 しかし、ラーメンだけ食べている人もそこそこいますね。

  らーナビ限定の焼きあえそばを注文。 


more...

らーめん天神下 大喜  東京都千代田区

 夜限定のとり和えめんうめしそ風味狙い。 

 池袋から歩いてきたら1時間半かかって開店時間を過ぎてしまった。

 こんなことをやっている間に30人待ち! 

 あちゃ~。  限定残ってるかな?  ありました。

 よかった・・・ けっこう待ってから入店。 

 和え麺の皿とは別にスープが付いてきます。  麺の上にはローストしたと鶏肉、菜の花、大根おろし、温泉玉子などが乗る。

画像 036


 よく分からなかったけど、何かを揚げてありまるようです。  サクサクした食感がとても印象に残ります。 

 良く混ぜて食べると、梅としその風味がしてこれが旨い。

画像 035


いつも思うけど、鶏と梅としそって本当に良く合う。

 麺は水で良く締まっていてモチモチしています。 

 私は麺をべた褒めすることはあまりないのですが、この麺は美味しい。  かなり美味しい。 

 まさにこの和え麺にピッタリです。

 別についてきたわかめスープで身体もあったまり完食。

画像 037
 

 いつもながら完成度の高さに驚かされたのでした。

むつみ屋げんき軒 静岡県富士市

 こちらのお店は「イオン富士南」というショッピングセンター内にあります。

 むつみ屋は以前清水にあった時良く行ったお店。

 名前は違うが又訪問できてよかった。 子供たちが春休みということもあり、ショッピングセンター内はかなりの混雑です。

 こちらのお店はすんなり入れました。

 メニューを見てみると、日替わりランチがあります。  ラーメン+おかず何種類かでお得な800円となっていて、曜日ごとにおかずが違います。  今日は半餃子ですね。

 醤油ラーメン(大盛)+日替わりランチを注文。  ちなみに、麺大盛(1.3玉)と、ご飯大盛は無料です。

 醤油ラーメンにした理由は、以前のむつみ屋で良く食べていた醤油の味と比較するため。

画像 005


 提供されたラーメンは以前と変わらない煮干しの味がするラーメンでした。

 冷静に考えれば、全国チェーン店であるむつみ屋は巨大な工場があり、そこで一括してスープを作っているんですよね。

画像 006



 他餃子3ヶとおしんこ、ご飯も付いてきます。  これはお得。  というわけで、醤油ラーメンといい、ランチのおかずといい、満足できてよかった。

 他のメニューとしては、特製げんきらーめん(マー油が入っているらしい)や、塩、豚骨、味噌もあるらしい。

 次は味噌かな・・・


住所    静岡県富士市鮫島118-10 イオン富士南SC内1階 国道1号線沿い
     地図はこちら



     営業時間  10~23

     定休日   なし

デビットラーメン@静岡 静岡県靜岡市駿河区 デビット伊東氏が店主のラーメン店

 雨の日だったので、近場でラーメンを食べたいと思い考えると、このお店開店初日以来行ってないな~と思い訪問。

 昼時だったので、行列2人の後に並ぶ。  すっかり人気店になっていますね。

 何をたべようか悩んでいると、限定のメニューがあるではないですか。

 今はつけ麺らしいですね。  早速注文。  魚介豚骨(私の好きな分野)らしい.

画像 004


 「つけ麺は麺が太いため少々時間がかかります」との店員さんからの説明。 麺と具が別皿で提供されます。

 この限定メニューだけのために太麺を用意しているようです。

画像 003


 こちらはつけ麺らしく良く水で絞めてあって、適度にコシがあり美味しい。

 つけ汁はゴマがけっこう浮いています。  豚骨のスープはいいのですが、魚介は魚粉を入れて魚介系とした感じ。

画像 002


 う~ん、私の好きな魚介系とはちょっと違うかも。

 味玉はなぜか分かりませんが、黄身が赤いですね。  これはコクもあって美味しい。

画像 001


  ちなもに替え玉もあるようです。  しかし、これだけでおなかいっぱいになった私はスープ割りも頼まず退店。

 気になったのが、火曜日限定で「デビットカレー」というお持ち帰り専用メニューがあるそうです。

 豚骨、鶏ガラスープで作っているそうですよ。  数量限定で、しかも火曜のみというハードルの高さ。

  食べてみたいが、食べられるかな・・・



関連ランキング:ラーメン | 東静岡駅長沼駅古庄駅





【theme : ラーメン
【genre : グルメ

tag : 豚骨

以下はfeedlyの登録用ボタンです
follow us in feedly
プロフィール

静岡人

Author:静岡人
 毎週水曜日SBSラジオの「GOGOワイド らぶらじ」の「今日の聞いてみよう」というコーナー(15:40頃)に出演させていただいております。

 静岡市在住のラーメン大好き人間です。 主に東京とその近辺のラーメンを食べ歩きます。
ラーメン食べ歩きで47都道府県に行っています。 
 当ブログは、主にこんなラーメンがあるよという情報提供が目的であり、ラーメンそのものの分析のようなことは公開しておりません。
 あまりラーメンのこと詳しくないので、御了承ください。
食べた日と、記事を書いた日はほぼ一致しませんのであしからず。

 ビートルズが好きで、ゆかりの地めぐりにイギリスに行きました。
 旅行記やコンサートの記事もあります。

 twitterやってます
 @sizuokajinn (静岡人で検索してください)
 フォロー&リツイート大歓迎です。よろしくお願いします。 

 関わらせていただきましたテレビ番組
 筧利夫のサタハピ静岡
 BSジャパン 武田鉄矢の昭和は輝いていた

 ラジオ番組
 SBSラジオ 山田辰美の土曜はごきげん

 ラーメン本
 ラーメンマップ静岡
 ラーメンwalker静岡2013
 ラーメンwalker静岡2017

最近の記事
こんな商品が通販で買える!
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
ランキング
静岡市在住のラーメンつけ麺大好き人間です。 主に東京とその近辺のラーメンつけ麺を

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも一覧

第三希望のしがないブログ ~静岡西部・浜松 ラーメン・つけ麺~

新潟ラーメンを語る
ポイント二重取りにチャレンジ!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス こちらに会員登録してサイトを経由して買い物をするだけで、ポイントがたまっていき現金やギフト券、電子マネーなどに交換が可能です。100%ポイント還元(実質無料)(超お得)もアリ。
カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
タグ

人気 ラーメン ランチ営業 日曜営業 家族・子供と 同僚・友人と 一人で 行列 老舗 豚骨 醤油 濃厚 煮干 有名 魚介系 自家製麺 静岡 餃子 つけ麺  雰囲気 味噌  カレー モチモチ チャーハン 限定 動物系 テレビ 鶏白湯 ニンニク 冷やし 朝ラー 中華そば 東京 焼きそば ノスタルジック まぜそば 女性 完成度 うどん ガンダム 浜松 お台場 唐揚げ 隠れ家的 友人・同僚と 豚骨臭 トマト 北海道  マグロ 和風 ラジオ 台湾 そば お洒落  秘境 デートで 世界遺産 背脂 全粒粉 中華料理 ガッツリ タンメン おすすめ アツアツ ビートルズ 手打ち 化学調味料不使用 清水 ドロドロ 再訪必至 焼肉 比内地鶏 青森 山奥 こってり 二郎 イギリス 深夜営業 カツオ 二郎系 地鶏  ロンドン 担々麺 低温調理 冷やし中華 隠れ家 レモン 英国 昭和 焼津 沼津 あっさり オリンピック カツ丼 油そば コラーゲン 新東名 宮城 藤枝 ラーメンショー 第二東名 まぐろ 富士宮 新潟 手火山式 三島 軍鶏 麻婆豆腐 チーズ 極太 仙台 美人 NEOPASA おでん 極太麺 富士 白醤油 蕎麦 冷麺 やきそば お好み焼き 和歌山 掛川 福井 安い サービスエリア リヴァプール 札幌 丸鶏 利尻島 竹岡式 高山 ネオパーサ ワンコイン ラーメンフェスタ 東京ラーメンショー 岡山 海鮮丼 島田 白河 柚子 韓国 福島 家系 ゆきりん 沖縄そば クラプトン 横浜 ラーメン博物館 濃度 24時間営業 池袋 帯広 わさび 釧路 サンマ 食堂 支那そば ボサ系 辛い 海鮮料理 名古屋コーチン 富士山 新横浜ラーメン博物館 秋刀魚 湯河原 かわいい こだわり 博多 トリュフ 佐野 薩摩観光大使 ウニ チャーシュー 24時間営業 根室 パーキングエリア 素晴らしい 会津若松 僻地 燻製 ご当地 小倉優子 フェスタ 京都 大間 豊橋 秋田 無化調  豆乳 ミシュラン ベジポタ 太麺 接待で 牡蠣 名古屋 ランチ 女子 お茶 ご当地ラーメン 大勝軒 長野 伊豆 大阪 カフェ 松本 室蘭 ワンタン オンリーワン クリーミー カワイイ 町田 水木しげるロード 牛骨 とんこつ カツ ラーメンマップ 全粒紛 八戸 日光 サンマーメン 利尻 真空調理 酒田 寿司 山形 網走 ミドリムシ さんま 岩手 冷し つけそば グリーンカレー 荻窪 山梨 新宿 徳島 イベリコ  中毒性 御殿場 本マグロ  かつお 東京ラーメンショー2012 小麦 スタミナ パストラミ 沖縄 冷やしラーメン 淡麗系 つけ麺博 お台場ラーメンパーク 通し営業 函館 磐田 豚丼 海鮮物 下田 燕三条 手切り 鮮魚系 AKB 黒豚 カラシビ  しょうゆ 古民家 焼豚 文化遺産 ヘルシー デザート ジャンク 八王子 アビイ・ロード 高円寺 路地裏 喜多方 水窪 ローストビーフ アンチエイジング 再訪確実 青竹打ち 台湾まぜそば ワンタンメン 汁なし 朝ラーメン 手火山 乾麺 そば、餃子 AKB48 ラム イケメン ランチタイム営業 外せない  イリコ 讃岐 佐久間町 熱海 熊本 鉄板焼き 中華そば焼きそば、タンメン 生醤油 胡椒 滋賀 アゴ出汁 オススメ 古民家風 ボザ系 中村屋 平打ち カキ うなぎ 富士市 鹿児島 敦賀 井川 伊東市 ソーキそば 深夜 鳥取 大つけ麺博 茨城 もりそば ラーメンパーク 取材拒否 海鮮 女子博 あつもり グルメ 袋井 中国料理 閉店 激辛 さくらえび 豚骨魚介系 伊東 マー油 王様中華そば 女の子 石神本 うに 餃子、麻婆豆腐 宮古 柚子胡椒 神奈川 アゴ 喫茶店 長岡 釜石 牧之原 パクチー 冷し中華 スパイス 千葉 サバ トロトロ  焼き肉 

フリーエリア1